河出書房新社 文藝冬季号📚第58回文藝賞発表さん(@Kawade_bungei)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
河出書房新社 文藝冬季号📚第58回文藝賞発表のカレンダー形式ツイート履歴
  • 10/18(月)
  • 13 tweets
  • 23時
  • 2 tweets
  1. Anna_Kaski

    7時間

    ベストセラーに挟まれて肩身が一ミリになった。(画像あげてくださってありがとうございます) twitter.com/itm_nlab/statu…
         

  2. tori7810

    7時間

    オッ 拙作もポイ還キャンペーン入ってるみたいなのでこの機会にぜひよろしくお願いします amzn.to/3lMPehM
         

  • 22時
  • 1 tweets
  1. office_alpaka

    8時間

    オフィスアルパカ通信(573)🦙🇺🇸📖📚✍️👬 『ジュリアン・バトラーの真実の生涯』川本直(河出書房新社)は周到に用意された著者の企みが際立つ恐るべき物語。20世紀のアメリカ文化を浴びながら浮き彫りにされるのは時代の寵児となった作家の闇。小説だからできるスリリングな展開に打ちのめされる!! pic.twitter.com/ZA5gVMZMxg
         

     
  • 21時
  • 1 tweets
  1. amisoffice1

    9時間

    これを読むと読む気にもすでにいいもの読んだ気にもなってしまう山本貴光さんの季評最終回。>前RT『文藝』 「文態百版 事実とフィクションの織物 2021年7月~9月」 はあの『東京の生活史』に始まりあれもこれも。 山本さんの回想録掲載希望。 (ツイートをお借りします) twitter.com/yakumoizuru/st…
         

  • 20時
  • 5 tweets
  1. cHaNiGa8201

    10時間

    プラス文藝賞… キョーレツ、どっから読んべか… #酔っ払い pic.twitter.com/pDr5y9dCRZ
         

     
  2. zonama_sale

    10時間

    あと3日! 『文藝』配信記念!河出の小説・文芸フェア 対象作品が30%ポイント還元! 10/20まで #作家と楽しむ古典 古事記 日本霊異記・発心集 竹取物語 宇治拾遺物語 百人一首 #四万十川 あつよしの夏 #新世界〈1st〉 ama-sale.com/kindle/ama3771… pic.twitter.com/Ukc2JMsc5K
         

     
  3. itm_nlab

    10時間

    萩尾望都『ピアリス』、東浩紀『クリュセの魚』も対象です 【30%ポイント還元】河出書房の名作小説がKindleセールに登場 『推し、燃ゆ』『自生の夢』『平家物語』などがセールに nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/21… pic.twitter.com/vQsAWd5qZd
         

     
  4. menou_main

    10時間

    澤大知『眼球達磨式』 文藝賞受賞作。 読み進めている最中、ずっと気に掛かっていた人称の問題。読了後、全ては最終段落のためなのかと腑に落ちる。この企みが効果的か否かは議論が分かれる所だと思うものの、本作で描かれる独特な視点が内包するその世界観に、深く惹かれるものがあるのもまた事実。
         

  5. NUA_book

    10時間

    次回以降のスケジュールは、 10/30 藤原無雨「その午後、巨匠たちは、」 山下紘加「二重奏」 11/6 澤大知「眼球達磨式」 綿矢りさ「嫌いなら呼ぶなよ」 11月中旬 村上雅郁『キャンドル』 11/20 角田光代『対岸の彼女』 です。いずれも20時からzoomにて開催予定。
         

  • 18時
  • 1 tweets
  1. kira87679164

    12時間

    #寝る前読書 文藝のkindle 版すごく良い。 わたしは1ページを上下に分けてiPadいっぱいのサイズで読んでる。小学生の国語の教科書くらいの文字サイズ。文字が大きいとやっぱり楽。あと、今後老眼が進んでも大丈夫と思って心強い。 pic.twitter.com/9HtWBCDApM
         

     
  • 09時
  • 1 tweets
  1. ShibasakiTomoka

    21時間

    河出書房新社&河出文庫のわたしの本(たくさんあります!)も期間限定ポイント還元セールの対象です。20日までです。 twitter.com/kawade_shobo/s…
         

  • 07時
  • 2 tweets
  1. rieyazaki

    23時間

    #ザキリー読書 2021-62 #世阿弥最後の花 #藤沢周 佐渡に流罪になった世阿弥。供人と亡き息子の霊と一緒に島にたどり着き、そこに暮らす人々や風土に真の美を見る。 オードリー若林氏がラジオで紹介していた一冊。導入から知らない言葉ばっかりで戸惑いましたが、スラスラと。舞台に立つ人は共感の嵐。 pic.twitter.com/o2cTGBlj2u
         

     
  2. s_karaqui

    23時間

    藤沢周著『世阿弥 最後の花』読了。一文ずつ、しっかりと味わった。あまりの美しさに圧倒される。重たい緊張に包まれる。動悸が激しくなる。汗をかく。泣く。これはもう読書ではない。前田さんのツイートで知り、至高の感動に導かれました。@Shu_Fujisawa@monthly_shota amzn.to/3DBNH4d
         

  • 10/17(日)
  • 13 tweets
  • 21時
  • 1 tweets
  1. itm_nlab

    10月17日

    映画化された『寝ても覚めても』『おらおらでひとりいぐも』も対象です 【30%ポイント還元】河出書房の名作小説がKindleセールに登場 『推し、燃ゆ』『自生の夢』『平家物語』などがセールに nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/21… pic.twitter.com/CXlHIdGMYL
         

     
  • 17時
  • 8 tweets
  1. kinselist

    10月17日

    開催中! 【30%ポイント還元】「文藝」電子版配信開始記念! 河出の小説・文芸フェア (10/7〜10/20) buff.ly/2YDSzqq 『推し、燃ゆ』『自生の夢』『蹴りたい背中』『死にたくなったら電話して』『みっちんの声』『逆さに吊るされた男』『私を見て、ぎゅっと愛して』など497冊 pic.twitter.com/H4qkvaLZtT
         

       
  2. Kawade_bungei

    10月17日

    【30%ポイント還元】河出書房の名作小説がKindleセールに登場 『推し、燃ゆ』『自生の夢』『平家物語』などがセールに nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/21…
         

  3. itm_nlab

    10月17日

    アニメ「平家物語」の原作(古川日出男訳)がお買い得です 【30%ポイント還元】河出書房の名作小説がKindleセールに登場 『推し、燃ゆ』『自生の夢』『平家物語』などがセールに nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/21… pic.twitter.com/uA3Mzt2ofK
         

     
  4. refrain247

    10月17日

    いろいろあって、やっとこゲット📘 どれも読みたすぎて目移りしまくりる👀 『文藝 2021冬季号』河出書房新社 pic.twitter.com/u2VnU9FjLw
         

     
  5. tonkkotsu

    10月17日

    最近好きになった このふたりの名前が並んでるのが不思議でうれしい 加納愛子さんは こんなの書けるのかってゾクゾクしたし、長井短さんは彼女らしすぎる文体で痒い所に手が届き過ぎた Aマッソ加納さん目当てで買ったけど、文藝が良い季刊誌だと気付かせてもらえたので今後も買おう pic.twitter.com/HXI3xmJso9
         

       
  6. ishimasa0902

    10月17日

    こんな真夜中にトミヱさんの話を聞いた。小山田浩子『トミヱさん』「文藝」冬号。「ほいじゃけども、どう言うてええのかな」、戦争から味噌汁の話まで、すべてを地続きに一気に聞かせるのはこの言葉(方言)の力だけど、いろんな所に連れていかれ、また元の場所に戻る円環の何故か落ち着くこの感じ。 pic.twitter.com/2ferYLW0q0
         

       
  7. Pjm00901

    10月17日

    文藝冬号の特集「聞き書き、だからこそ」おもしろい。すごい情報量だ。
         

  8. jamko29

    10月17日

    最後の方でジャーナリストに諜報機関からの脅迫の様なものがあったのを見て、昨日読んだばかりのベラルーシのアレクシエーヴィチのインタビューとも繋がる気がしてゾッとしたんだよね。あちこちで同じ様なことが起きている。このインタビューは文藝冬号。 pic.twitter.com/q7tiB3cveS
         

     
  • 13時
  • 1 tweets
  1. ohmiya_sanseido

    10月17日

    「文藝 2021年冬季号」、私の注目の特集は『抵抗するために「聞く」、アレクシエーヴィチのいま』です。今現在、弾圧を受けベラルーシから出国しているアレクシェーヴィチさんだからこそ語る「平和な革命」という言葉が重く響きます。 #文藝 #河出書房新社 pic.twitter.com/JHPMLoq946
         

     
  • 11時
  • 2 tweets
  1. mkmmkr1103

    10月17日

    「その午後、巨匠たちは、/藤原無雨 文藝冬号 河出書房新社」 蘇ったモネ、北斎など6人の画家が、神として祀られ暮らす。美術界への冷めた目線なのか、民俗学的信仰なのか、巨匠の人間臭さと人々の彼らへの錯覚なのか、はたまた全てなのか、よくわからないほどに読まされた。注釈がこちらを惑わす。
         

  2. machy_mac

    10月17日

    綿矢りさ著「嫌いなら呼ぶなよ」読了。コロナ下の話でなんともタイムリーな話と思ったが… 面白かった。あっという間に読み終えた。でも、なんか心がざわつく。 #フヅクエ時間 #綿矢りさ pic.twitter.com/7OPivprhdF
         

     
  • 08時
  • 1 tweets
  1. happymania_k

    10月17日

    『ジュリアン・バトラーの真実の生涯』読了。虚実ないまぜの物語がまことしやかに語られる。最後まで仕掛けが施してあるので油断禁物。読み始めの雰囲気からは想像もできない終わり方。ああ、そうだったのか、と。GJの幼少期と三島由紀夫のそれが、似ているような印象が。微笑が漏れるユーモアも佳き。 pic.twitter.com/DtiMqkCU3m
         

     
  • 10/16(土)
  • 17 tweets
  • 23時
  • 1 tweets
  1. Kawade_bungei

  • 22時
  • 4 tweets
  1. Seia_Andoh

    10月16日

    #心豊かに読書三昧 #読了 #眼球達磨式 #澤大知 面白かったです。視点違いな視点な感は受けましたし、描写の上手さと言葉の綺麗さが林立していました。 描写が丁寧ではなく、そこは悪目立ちしてた気はしましたが、チャレンジしてる点が文藝賞らしいと感じました。おめでとうございます
         

  2. emi3chie

    10月16日

    『文藝』毎回表紙も楽しみなんだけど、まずは受賞作から…と読み初めて、この作品が表紙に描かれていることに気付いた。 粋な雑誌だなあ✨ #文藝 #澤大知 #眼球達磨式 #文藝受賞作 RTのGIFもぜひ! twitter.com/Kawade_bungei/… pic.twitter.com/p7lhlyRaVp
         

     
  3. 60___jun

    10月16日

    文藝賞の眼球達磨式、面白すぎる(まだ途中だけど)やだやだ読み終わりたくない!!って🥺
         

  4. unangepasse_

    10月16日

    嫌いなら呼ぶなよ/綿矢りさ 文藝冬季 #読了 不倫夫が友人の前で公開私刑にかけられる。テンポもキレも良く痛快。面白くてグングン読めた。言葉の組み合わせが巧く、ハッとした。 『自分も他人も責めすぎないで、穏やかにホンワカとストレスをためずに、どこかに逃げ場を残しておく生き方が一番だ』
         

  • 21時
  • 2 tweets
  1. meirindo_minami

    10月16日

    秘められた謎に迫る著者最高傑作! 「世阿弥最後の花」展開中です! #世阿弥最後の花 #藤沢周 #河出書房新社 pic.twitter.com/Nc7jstGFRy
         

     
  2. aoi__ui

    10月16日

    「世阿弥最後の花」藤沢周(河出書房新社) とても良かったです。老いてなお道を求め極め続ける姿、それを慕い、学び成長する了隠とたつ丸。父としての後悔、それに寄り添う元雅。全てが表現される能の実演のシーン、圧巻でした。 実写映画化しても映えそう。観たい。あと和歌の勉強をしたいと思った。
         

  • 16時
  • 1 tweets
  1. torakare

    10月16日

    【献本御礼】『文藝2021冬号』。文芸誌はリーダブルな対談から先に読んでしまうのですが、今号は高橋源一郎×斎藤真理子、いとうせいこう×岸政彦、村田沙耶香×澤大知が掲載。吉見俊哉先生の「コロナと五輪」や、齋藤直子さん、寺尾紗穂さんらのブックガイドも楽しみです。 amzn.to/3ljF3kz
         

  • 15時
  • 3 tweets
  1. 5599alpq

    10月16日

    文藝『二重奏』、仕事のあれこれよりももっと色々な繊細な関係性の積み重ねをしてきたはずの男と男が人生のどうしようもなさに押しつぶされていくさまがたいへ よかった
         

  2. from_wasp

    10月16日

    文藝冬季号、山下紘加さん『二重奏』。消毒液の機械の値段に文句言ってた頃が平和に感じるほど終盤の展開は凄まじかった。「消毒液が品切れ⇒エタノールと精製水を混在」と「おせちの欠品⇒偽装」がつながってると思うと恐ろしくなってきた。山下さんの次の作品が待ち遠しい。 #文藝 #文芸
         

  3. mkmmkr1103

    10月16日

    「ダウジング中指/長井短 文藝冬号 河出書房新社」 わかる、とってもよくわかる。中指の痛みの理由も、気高くあろうとする迷いも、くだらないかもしれないけど大事なこだわりも、自分のヤバい気高さを発揮する瞬間も、みんなひっくるめてわかるのだ。ラスト、二人にブラボーと拍手をおくりたい。
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. Kawade_bungei

    10月16日

    宮内勝典さん4年ぶりの単行本『二千億の果実』の見本ができました。装幀は坂野公一さん(welle design)、装画は宮内さんが連載中にずっと見ていたアンリ・ルソー「異国風景」です。 「耳を澄ますと聞こえてくる、二千億の魂の叫びーー見つけて、わたしを見つけて!」 10月21日頃より店頭に並びます。 pic.twitter.com/JwdQv14Cnw
         

     
  • 10時
  • 1 tweets
  1. kage_mushi

    10月16日

    『ジュリアン・バトラーの真実の生涯』読了、絶句。 絶句ということば以上に書けることが何かあるだろうか……。
         

  • 09時
  • 4 tweets
  1. holly89419302

    10月16日

    #文藝 冬号 綿谷りささんの新作「嫌いなら呼ぶなよ」、構成から終わり方からタイトルまで完璧。昨今の”不倫即炎上”の世相に対して、徹底的に冷静な分析を加えられるとめちゃくちゃ怖いんだけど何が怖いのかよくわからなくなってくる。 「インストール」から20年、とんでもないところまでたどり着いた
         

  2. namesan733

    10月16日

    文藝冬!綿矢りささんの「嫌いなら呼ぶなよ」面白くて一気読み! pic.twitter.com/SHBQ31qgvQ
         

     
  3. yomu_dake_acc

    10月16日

    綿矢りささんの『嫌いなら呼ぶなよ』なぜか20行ほど、女友達大好きなこじらせ女子が主人公だと思ってしまった(妻に「日焼け止め貸して」と言われて、心の中で「このUV泥棒!でも可愛いから許す☆」と綿矢節で言える夫って何?笑)。おもしろかったです👍 #文藝冬季号
         

  4. satokoyo19

    10月16日

    綿谷りさの「嫌いなら呼ぶなよ」評判良くて読んでみました。うん、面白かった。どちらが正しいのか、正しいと思うことの違和感。
         

ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP