筑摩書房さん(@chikumashobo)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
  • 筑摩書房 @chikumashobo
  • 東京のひがし・蔵前にある出版社です。本の情報や、太宰治賞に関するニュース等を呟いていきます。

  • 東京都台東区蔵前   http://www.chikumashobo.co.jp/
  • Twitter歴: 4749日 (2009/12/02より)    一日の平均ツイート数 12.5つぶやき
筑摩書房のカレンダー形式ツイート履歴
  • 12/02(金)
  • 7 tweets
  • 18時
  • 2 tweets
  1. chikumashobo

    7時間

    今日は文学、音楽、映画の評論家、植草甚一さんの命日。(1979年12月2日) twitter.com/chikumashobo/s…
         

  2. chikumashobo

    7時間

    エリック・ウィリアムズ『資本主義と奴隷制』(ちくま学芸文庫)中山毅訳 誰も注目しなかったカリブ海域史研究に取り組み産業革命は勤勉と禁欲と合理主義などではなく黒人奴隷の血と汗がもたらしたことを告発。歴史学の常識を覆した金字塔的名著。解説:川北稔 2020年7月刊 #ちくま1000「本」ノック+336 pic.twitter.com/0GtZVelBCW
         

  • 14時
  • 1 tweets
  1. chikumashobo

    11時間

    エリック・ウィリアムズ『資本主義と奴隷制』(ちくま学芸文庫)中山毅訳 誰も注目しなかったカリブ海域史研究に取り組み産業革命は勤勉と禁欲と合理主義などではなく黒人奴隷の血と汗がもたらしたことを告発。歴史学の常識を覆した金字塔的名著。解説:川北稔 2020年7月刊 #ちくま1000「本」ノック+336 pic.twitter.com/0GtZVelBCW
         

  • 09時
  • 2 tweets
  1. chikumashobo

    16時間

    今日は文学、音楽、映画の評論家、植草甚一さんの命日。(1979年12月2日) twitter.com/chikumashobo/s…
         

  2. kurubushi_rm

    16時間

    書影、出ました 遠藤 嘉基, 渡辺 実『着眼と考え方 現代文解釈の方法〔新訂版〕』 姉妹編の『現代文解釈の基礎』と同じく ちくま学芸文庫から復刊いたします。 2022年12月12日 刊行。 読書猿は今回も解説を書く機会をいただきました。 『基礎』ともども、よろしくお願いいたします。 twitter.com/chikumashobo/s…
         

  • 07時
  • 2 tweets
  1. shibuya1972

    18時間

    『どうして男はそうなんだろうか会議』の抜粋記事が出ました。#国際男性デー 期間の朝日の記事で話題になった平山亮さんのパートです。ぜひ 👉「長時間労働のせいで男は家事育児ができない」は本当か 👉構造的優位を利用して相手を自分の好きなようにするのはハラスメント president.jp/articles/-/637…
         

  2. chikumashobo

    18時間

    エリック・ウィリアムズ『資本主義と奴隷制』(ちくま学芸文庫)中山毅訳 誰も注目しなかったカリブ海域史研究に取り組み産業革命は勤勉と禁欲と合理主義などではなく黒人奴隷の血と汗がもたらしたことを告発。歴史学の常識を覆した金字塔的名著。解説:川北稔 2020年7月刊 #ちくま1000「本」ノック+336 pic.twitter.com/0GtZVelBCW
         

  • 12/01(木)
  • 20 tweets
  • 18時
  • 11 tweets
  1. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】ヘルマン・ワイル著 冨永星訳『シンメトリー』(ちくま学芸文庫 Math & Science) 芸術や生物など、様々な事物に見られる対称性=シンメトリーに潜む数学的原理とは。世界的数学者による最晩年の名講義を新訳で。解説:落合啓之 pic.twitter.com/L7N7pfEQ7h
         

  2. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】伊藤俊治『増補 20世紀写真史』(ちくま学芸文庫) 写真の歴史を通じて、20世紀の感受性と人間という概念の運命を浮かび上がらせた名著。21世紀以降までの新しい道筋を書下し、大幅増補した決定版に! pic.twitter.com/XLDu8PuXb2
         

  3. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】立岩真也『良い死/唯の生』(ちくま学芸文庫) 安楽死・尊厳死を「良い死」とする思考を批判的に検討し、誰でも「生きたいなら生きられる社会」へ変革するには何が必要かを論じる。単行本『良い死』に単行本『唯の生』第5~7章を加え文庫化した決定版。解説:大谷いづみ pic.twitter.com/OwDjtFRoGc
         

  4. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】トマス・ホッブズ著 加藤節訳『リヴァイアサン 下』(ちくま学芸文庫) キリスト教徒の政治的共同体における本質と諸権利、そして「暗黒の支配者たち」を論じて大著は完結する。近代政治哲学の歩みはここから始まった。不朽の古典を明晰な新訳でおくる。全2巻。 pic.twitter.com/PYnCQXQhyI
         

  5. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】トマス・ホッブズ著 加藤節訳『リヴァイアサン 上』(ちくま学芸文庫) 各人の各人に対する戦いから脱し、平和と安全を確立すべく政治的共同体は生まれた。その仕組みを分析した不朽の古典を明晰な新訳でおくる。全2巻。 pic.twitter.com/9qLE4XOKSH
         

  6. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】遠藤嘉基/渡辺実『着眼と考え方 現代文解釈の方法〔新訂版〕』(ちくま学芸文庫) 伝説の参考書『現代文解釈の基礎』の姉妹編、待望の復刊! 70の文章を読解し、言葉を「考える」ための、一生モノの力を手に入れよう。解説:読書猿 pic.twitter.com/7U1NEljPfc
         

  7. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】山川方夫 日下三蔵編『箱の中のあなた ―山川方夫ショートショート集成』(ちくま文庫) 日本文学に大きな足跡を残した夭折の天才・山川方夫のショートショート作品を日下三蔵氏の編集でおくるオリジナル・コレクション全2巻。1巻目は代表作「親しい友人たち」収録。 pic.twitter.com/FGcjTMO6kg
         

  8. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】狩野博幸『江戸絵画 八つの謎』(ちくま文庫) 近世絵画にはまだまだ謎が潜んでいる! 又兵衛、一蝶、若冲、蕭白、芦雪、岸駒、北斎、写楽などの作品を丹念に読み解くことで、封印されてきた〝真実〟を掘り起こし、江戸絵画の裏側を読む。解説:辻惟雄 pic.twitter.com/Ryf0kUqBWk
         

  9. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】嵐山光三郎『年をとったら驚いた!』(ちくま文庫) 戒めをゆるめる。隠れて生きる…老いていく日々を驚きつつも、愉しみを見つける「不良老人」の技。笑いの隠し味に人生哲学満載のエッセイ集。 pic.twitter.com/AUug6Kfhqo
         

  10. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】益田ミリ『小さいコトが気になります』(ちくま文庫) どーでもいいこと、確認中! 買い物カゴ、間取り、たまごサンド…なんとなく気になる小さいコトたち、ちょっと確認しておこう。そんな微妙な気持ちをエッセイとイラスト、漫画でつづった単行本、待望の文庫化です! pic.twitter.com/IqTIPzBcWH
         

  11. chikumashobo

    12月1日

    【筑摩書房 近刊情報12/12発売】青山南+戸山翻訳農場訳『O・ヘンリー ニューヨーク小説集 街の夢』(ちくま文庫) 「賢者の贈り物」「最後の一枚」含む23篇を収録する短篇集。O・ヘンリーが20世紀初頭のニューヨークの街並と人生の一齣を見事に描き出した小説集第二弾。解説・カラー口絵も充実。 pic.twitter.com/VqaF5mAChk
         

  • 17時
  • 2 tweets
  1. amiko_2021

    12月1日

    🟡メイキングショート動画 🟡 撮影現場の空気をお届けする メイキング動画をご紹介 🎥 ˎˊ˗ 最終回の動画は 「クランクアップ」 です 🎊 / みんな ありがとう! \ 映画『#こちらあみ子』 順次上映中 🍪🐛 #大沢一菜 #井浦新 #尾野真千子 #森井勇佑 kochira-amiko.com pic.twitter.com/N4wEDHp5wv
         

     
  2. ChikumaGakugei

    12月1日

    12月刊学芸文庫の見本が出来上がりました。 伊藤俊治『増補 20世紀写真史』 遠藤嘉基・渡辺実『着眼と考え方 現代文解釈の方法〔新訂版〕』 立岩真也『良い死/唯の生』 トマス・ホッブズ著、加藤節訳『リヴァイアサン』(上・下) ヘルマン・ワイル著、冨永星訳『シンメトリー』 8日以降発売です。 pic.twitter.com/X6AiAlVM4z
         

     
  • 16時
  • 3 tweets
  1. Pre_Online

    12月1日

    「このままではお世話してもらえなくなる…」女性の経済的自立に反感をもつ男性の"卑怯な心理" 「仕事が忙しくて家事ができない」とは限らない ift.tt/HK6TrUf
         

  2. chikumashobo

    12月1日

    台湾に受け継がれてきた伝統的な食文化を記したエッセー集が2021年のベストセラーとなり、台湾の文学賞を総なめにした洪愛珠さんが、日本語版『オールド台湾食卓記 祖母、母、私の行きつけの店』(新井一二三訳)の刊行にあわせて来日しました。 インタビュー | 大手小町 otekomachi.yomiuri.co.jp/lifestyle/2022…
         

  3. radikonookage

    12月1日

    『英語のハノン 上級』コラムは今回が最終回。横山先生が、スピーキングを正面に据えて学ぶことの大切さについて書かれています😌是非お読みください。 筑摩書房スピーキングのためのやりなおし英文法スーパードリル 英語のハノン 上級 chikumashobo.co.jp/special/Eigo_n…
         

  • 13時
  • 1 tweets
  1. chikumashobo

    12月1日

    坪井忠二『数理のめがね』(ちくま学芸文庫 M&S) 地球物理学(地震学)の泰斗が「物のかぞえかた」「勝負の確率」「幾何学の道具」「振子十話」など身近な事柄から現象の本質を考察した知的好奇心を刺激する数理エッセイ。後半に「微分方程式雑記帳」を収録。2020年7月刊 #ちくま1000「本」ノック+335 pic.twitter.com/UZZb8RV6bC
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. hiromu_monai

    12月1日

    筑摩書房のPR誌「ちくま」12月号に寄稿いたしました。 「根強く残る"精神論"に終止符を」毛内拡 chikumashobo.co.jp/blog/pr_chikum… @chikumashobo@chikumaprimer #気の持ちようの脳科学 #プリマー新書 pic.twitter.com/HK29iUSsjm
         

       
  • 08時
  • 1 tweets
  1. chikumashobo

    12月1日

    【速報】 小泉悠『ウクライナ戦争』(ちくま新書) 発売前から大反響、刊行前重版決定! ●プーチンの野望とは何か? ●戦場でいま何が起きているのか? ●核兵器使用の可能性は? ●第3次世界大戦はあり得るのか? ●いつ、どうしたら終わるのか? 歴史的事件の全貌を伝える待望の書き下ろし。12/8発売 pic.twitter.com/43lqTQrzci
         

  • 07時
  • 1 tweets
  1. chikumashobo

    12月1日

    坪井忠二『数理のめがね』(ちくま学芸文庫 M&S) 地球物理学(地震学)の泰斗が「物のかぞえかた」「勝負の確率」「幾何学の道具」「振子十話」など身近な事柄から現象の本質を考察した知的好奇心を刺激する数理エッセイ。後半に「微分方程式雑記帳」を収録。2020年7月刊 #ちくま1000「本」ノック+335 pic.twitter.com/UZZb8RV6bC
         

ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP