筑摩書房さん(@chikumashobo)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
  • 筑摩書房 @chikumashobo
  • 東京のひがし・蔵前にある出版社です。本の情報や、太宰治賞に関するニュース等を呟いていきます。

  • 東京都台東区蔵前   http://www.chikumashobo.co.jp/
  • Twitter歴: 4107日 (2009/12/02より)    一日の平均ツイート数 16.7つぶやき
筑摩書房のカレンダー形式ツイート履歴
  • 02/28(日)
  • 16 tweets
  • 21時
  • 1 tweets
  1. msugaya

    2時間

    昨晩は川端裕人さんの『色のふしぎ」と不思議な社会』をテキストにした、川端さんが講師のZoom勉強会。いやあ、とても刺激に満ちていて楽しかった。マンガ家志望者も読んでおくといいですよ→川端裕人 『「色のふしぎ」と不思議な社会―2020年代の「色覚」原論』 amzn.to/3b12zxr @amazon
         

  • 19時
  • 2 tweets
  1. ChikumaShinsho

    5時間

    本書項目「020」も参照。ひとり言って、こんなふうにネガティブなものが多いですが、学校でも英会話教室でもなかなか習わないですよね。 pic.twitter.com/8Uo9CKqSR7
         

     
  2. ChikumaShinsho

    5時間

    今月の新刊の帯より。日曜日の夜はこう思いますよね。 pic.twitter.com/p0EI410uis
         

     
  • 18時
  • 2 tweets
  1. chikumashobo

    5時間

    今野晴貴『生活保護 ─知られざる恐怖の現場』(ちくま新書) 自殺・餓死・孤立死――。そこには尊厳を踏みにじられ、命さえも奪われる現実がある。受給者をとりまく現実が日本社会に何をもたらすのか。「最後のセーフティネット」の抱える本当の問題をあぶりだす。2013年7月刊 #ちくまくら打ち返し twitter.com/chikumashobo/s…
         

  2. chikumashobo

    5時間

    1日1「本」書き出し=まくらを読もう #ちくまくら365「本」ノック189日目 先入観なしで、画像のまくらを読んでみてください。 新しい世界につながるかもしれない、この本への入口は↓ chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/uOAIRINrhV
         

     
  • 15時
  • 3 tweets
  1. chikumashobo

    9時間

    映画「#花束みたいな恋をした」で菅田将暉さん演じる麦と有村架純さん演じる絹が何度も話題にする「今村夏子さんの「ピクニック」」は『こちらあみ子』(ちくま文庫)に収録。自分を占うように読む人、続出中です。 今のあなたは今村夏子の「ピクニック」を読んで、何かを感じることができる人ですか? pic.twitter.com/3jzCvbdlcE
         

     
  2. m3_myk

    9時間

    『ひとはなぜ服を着るのか』(鷲田清一) これ!面白!かった!鷲田清一の服装論はいくつか読んだことあったんだけど、島本理生が連載でこの本を挙げてたのをきっかけに再読。出たのはだいぶ昔だけど、整形や男性コスメが流行しかかってる今こそ読まれてほしい本。#1日1冊紹介 amzn.to/3dDyk1x
         

  3. ChikumaGakugei

    9時間

    「100分de名著」から再注目、ポール・ウィリス『ハマータウンの野郎ども』。岸政彦さん、ブレイディみかこさんからコメントをいただき、新帯になりました。 落ちこぼれの“野郎ども”の反抗は、逆説的に格差を再生産してしまう。77年イギリスの生活誌が、なぜ今も響くのか。社会学の必読書です。 pic.twitter.com/3TP7dy9qCn
         

  • 14時
  • 2 tweets
  1. chikumashobo

    9時間

    デイヴィッド・W・アンソニー『馬・車輪・言語 ─文明はどこで誕生したのか 上下』東郷えりか訳 全世界30億人が使うインド・ヨーロッパ語。その言語を話していた祖先はどこにいたのか。なぜ今日これほど拡散できたのか? 言語学と考古学で文明誕生の謎に迫る。2018年5月刊 #ちくま1000「本」ノック733 pic.twitter.com/nzHUyVrKE0
         

  2. chikumashobo

    9時間

    【お知らせ📢】3/5(金)22時からのTBSラジオ #アシタノカレッジ のゲストは、ロジカルな歌詞解説でも話題の作詞家 #いしわたり淳治 さん。 なぜか気になる「言葉」を独自の視点でピックアップし、刺さる理由を分析した新刊『言葉にできない想いは本当にあるのか』の話も。 tbsradio.jp/ashitano/
         

  • 10時
  • 3 tweets
  1. Insight_KANO

    13時間

    明日28日の朝、こちらのラジオに出ます〜 著者からの手紙というコーナーで『沈没家族 子育て、無限大。』(筑摩書房) についてインタビューしていただきました!いつもの鼻声が気になるかと思いますが、本のこと知ってもらえたらよいなあ!朝7時半頃からでーすwww4.nhk.or.jp/my-asa/
         

  2. mainichijpnews

    13時間

    作家の関千枝子さん、死去 88歳 被爆死の同級生の足跡たどる mainichi.jp/20210227/k00/0…
         

  3. chikumashobo

    13時間

    関千枝子さんがお亡くなりになりました。筑摩書房では、勤労動員先で被爆し全滅した級友たち39名の遺族を40年後に訪ね歩き確かめていった記録『広島第二県女二年西組 ─原爆で死んだ級友たち』(ちくま文庫)を刊行させていただきました。 謹んでご冥福をお祈りいたします。 chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/NF1jfA8ZXV
         

  • 08時
  • 2 tweets
  1. chikumashobo

    16時間

    今野晴貴『生活保護 ─知られざる恐怖の現場』(ちくま新書) 自殺・餓死・孤立死――。そこには尊厳を踏みにじられ、命さえも奪われる現実がある。受給者をとりまく現実が日本社会に何をもたらすのか。「最後のセーフティネット」の抱える本当の問題をあぶりだす。2013年7月刊 #ちくまくら打ち返し twitter.com/chikumashobo/s…
         

  2. chikumashobo

    16時間

    1日1「本」書き出し=まくらを読もう #ちくまくら365「本」ノック189日目 先入観なしで、画像のまくらを読んでみてください。 新しい世界につながるかもしれない、この本への入口は↓ chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/uOAIRINrhV
         

     
  • 01時
  • 1 tweets
  1. yuka_tani

    22時間

    短評を書きました。見た目は「ひなびたラーメン屋」の教会が舞台のルポ『愛をばらまけ 大阪・西成、けったいな牧師とその信徒たち』(筑摩書房)。著者は読売新聞記者の上村真也さん。人が人と共に生きるということについて深く考えさせてくれる一冊です。毎日新聞27日朝刊 mainichi.jp/articles/20210…
         

  • 02/27(土)
  • 30 tweets
  • 21時
  • 1 tweets
  1. chikumashobo

    2月27日

    恩田陸さんが産経新聞の「最近読んで面白かった本は?」の問いに『エマニュエル・トッドの思考地図』をあげてくださいました。 ソ連崩壊、リーマン・ショック、イギリスのEU離脱などを予見してきた世界的知識人が自身の思考の極意を語りつくした一冊。📕試し読みはコチラ↓ chikumashobo.co.jp/special/emmanu… pic.twitter.com/qPLudsfN5K
         

     
  • 17時
  • 2 tweets
  1. DIME_HACKS

    2月27日

    【今月の一冊】タイトルの意味を熟考してみませんか?『百年と一日』柴崎友香 dime.jp/genre/1073398/
         

  2. chikumasensho

    2月27日

    『盆踊りの戦後史』について、著者の大石始さんのインタビューが「日刊ゲンダイ」に掲載されました。コロナ禍の今読みたい、人が集まり、踊り、楽しむ「盆踊り」についての充実の記事です。ぜひお読みください! nikkan-gendai.com/articles/view/…
         

  • 16時
  • 5 tweets
  1. chikumashobo

    2月27日

    【📰書評】1/16(土)朝日新聞に、上間陽子著『海をあげる』の書評が掲載されました。 「人間を信頼するとはこういうことなのかと知った」武田砂鉄さん評 幼い娘の傍らで紡がれた、沖縄での愛しくやるせない暮らしの記録。最後、このタイトルに心をえぐられる。 📕試し読み↓ chikumashobo.co.jp/special/umiwoa… pic.twitter.com/i19jUAiOQ1
         

  2. ACTOKINAWA

    2月27日

    3月5日(金)19:00、YouTubeで「沖縄コロナ禍の女性はいま~傷みをつないで、その先に~」を生配信します 女性の生きづらさ、その傷みについて、沖縄から上間陽子さん、秋吉晴子さん、糸数温子さんと共に考えます 心から、たくさんの人に届いてほしいです🙏 #国際女性デー okinawatimes.co.jp/articles/-/710…
         

  3. chikumashobo

    2月27日

    【思考の整理学 エッセイ賞 作品募集】 あなたの“『思考の整理学』にまつわるエピソード”を募集します🖋 この本との出会い、読んだ後に実践してきたこと、複数冊所有している理由は…などなど『思考の整理学』にまつわるエッセイを届けてください! 〆切:4月30日 応募詳細 chikumashobo.co.jp/special/shikou… pic.twitter.com/bL1B2q0ZF4
         

     
  4. sunamiami

    2月27日

    地震後の本の片付けをしていたらひょっこりでてきました。第13刷でした。 #みんなの思考の整理学 pic.twitter.com/UkSXEdOqGE
         

     
  5. kiyoha_xxx

    2月27日

    私が持ってるのは、100刷目のものでした。 この本、人生を変える分岐点になったのよね。 #みんなの思考の整理学 pic.twitter.com/mHYmhsQUch
         

     
  • 12時
  • 3 tweets
  1. chikumashobo

    2月27日

    レム・コールハース『S,M,L,XL+ ─現代都市をめぐるエッセイ』(ちくま学芸文庫)渡辺佐智江/太田佳代子 訳 英語版より選り抜いた論考にその後の主要作を加えた日本版オリジナル編集。思想の核心を凝縮し、現代都市論/建築論にまったく新しい次元を開く衝撃の書。2015年5月刊 #ちくまくら打ち返し twitter.com/chikumashobo/s…
         

  2. chikumashobo

    2月27日

    1日1「本」書き出し=まくらを読もう #ちくまくら365「本」ノック188日目 先入観なしで、画像のまくらを読んでみてください。 新しい世界につながるかもしれない、この本への入口は↓ chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/UpUPh9bEMn
         

       
  3. asahi_book

    2月27日

    辛島デイヴィッドさんが薦める文庫は、次の3冊です。 ①『泣きたくなるような青空』吉田修一著、集英社文庫②『ニムロッド』上田岳弘著、講談社文庫 ③『翻訳教室 はじめの一歩』鴻巣友季子著、ちくま文庫 辛島デイヴィッドが薦める文庫この新刊!:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…
         

  • 11時
  • 2 tweets
  1. kumikon_drum

    2月27日

    4月に筑摩書房から出る短編小説集が佳境。初めての小説集だ。エッセイも楽しいけれど、自分というものから少し距離のある世界がさらに楽しくなってきている。私と違う人の人生だからかな。でも嘘を書いてるのとは違う。不思議な感覚だなと思う。
         

  2. chikumashobo

    2月27日

    2/27(土)日経新聞文化面で、鬼海弘雄『SHANTI persona in india』を紹介して頂きました。 「写真に残された幼子の姿は国や年代を超え、それを見る自分自身の姿に重なる」 大地も自然も海も子どもも、普遍の人間を映すポートレイトだ――。 インドで撮影した珠玉の写真集。 chikumashobo.co.jp/special/person… pic.twitter.com/ylWLuPXpKt
         

  • 10時
  • 3 tweets
  1. chikumashobo

    2月27日

    【📰書評】2/27(土) 東京新聞に武田徹著『ずばり東京2020』(筑摩選書)の書評が掲載されました。 「記憶のリアリティが現実を凌駕する読後感を覚えた」髙橋秀実さん評 開高健の『ずばり東京』から約半世紀。コロナ禍に見舞われるまでの約2年を複眼的に描いたノンフィクション chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/QuaakOyEZ7
         

  2. chikumashobo

    2月27日

    2/27(土)毎日新聞「今週の本棚」で、上村真也著『愛をばらまけ―大阪・西成、けったいな牧師とその信徒たち』を紹介頂きました。 「人を信じることを決してあきらめないその強烈な愛は、格差と分断が広がる今を告発する叫びのように響く」 路地裏の小さな教会をめぐる物語。 chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/kYS9kVLBVd
         

  3. chikumashobo

    2月27日

    2/27(土)毎日新聞に『隣の国のことばですもの―茨木のり子と韓国』著者、金智英さんのインタビューが掲載されました。「『他者』との詩人の出会い」ご一読下さい。 彼女はなぜハングルを学び韓国現代詩の紹介に尽力したのか。『倚りかからず』の詩人に新しい光を当てた意欲作 chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/AWw1IObWL6
         

  • 09時
  • 10 tweets
  1. chikumashobo

    2月27日

    【📰書評】2/27(土) 日経新聞に秋田茂・細川道久著『駒形丸事件』(ちくま新書)の書評が掲載されました。 「『グローバルヒストリー』の面白さがぎゅっと詰まっている」 1914年のあまり知られていない事件を通し、ミクロな地域史からグローバルな世界史までを総合的に展望する chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/Z9S963gOnh
         

  2. chikumashobo

    2月27日

    2/27(土)朝日新聞、辛島デイヴィッドさんが薦める「文庫この新刊!」で、鴻巣友季子著『翻訳教室』(ちくま文庫)を紹介頂きました。 「翻訳家志望の方はもちろん、創作全般に興味のある方にお勧めしたい」 「翻訳をする」とは一体どういう事だろう? とっておきの超・入門書。 chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/DpimkdB9lF
         

  3. chikumashobo

    2月27日

    【思考の整理学 エッセイ賞 作品募集】 あなたの“『思考の整理学』にまつわるエピソード”を募集します🖋 この本との出会い、読んだ後に実践してきたこと、複数冊所有している理由は…などなど『思考の整理学』にまつわるエッセイを届けてください! 〆切:4月30日 応募詳細 chikumashobo.co.jp/special/shikou… pic.twitter.com/bL1B2q0ZF4
         

     
  4. chikumashobo

    2月27日

    【今週の特集📣webちくま】 特集 鬼海弘雄 一枚の写真:鬼海弘雄の仕事 「西方への窓」篠原勝之 webchikuma.jp/articles/-/2309
         

  5. chikumashobo

    2月27日

    【今週の連載🆕webちくま】 「何言うてんねん」Aマッソ 加納 第37回「東京行こ」 webchikuma.jp/articles/-/2318
         

  6. chikumashobo

    2月27日

    【今週の連載🆕webちくま】 「地方メディアの逆襲」松本 創 第3回 「個」の力が報道を強くする 瀬戸内海放送「調査報道記者」編 webchikuma.jp/articles/-/2317
         

  7. chikumashobo

    2月27日

    【今週のためし読み📖webちくま】 『ナチュラリストの系譜 ─近代生物学の成立史』(ちくま学芸文庫) 木村陽二郎 2021/02/10刊 「自然への愛、そして尽きせぬ情熱」(「ジャン・ジャック・ルソーの植物学」の一節より) webchikuma.jp/articles/-/2315
         

  8. chikumashobo

    2月27日

    【今週のためし読み📖webちくま】 『考古学とはどんな学問か』(ちくま学芸文庫) 鈴木公雄 2021/02/10刊 「女子大のトイレからはじめる考古学的思考」 webchikuma.jp/articles/-/2316
         

  9. chikumashobo

    2月27日

    【今週のためし読み📖webちくま】 『アメリカを動かす宗教ナショナリズム』(ちくま新書) 松本佐保 2021/02/04刊 「アメリカで大きな影響力を持つ「福音派(エバンジェリカルズ)」とは、何か?」(「はじめに」より) webchikuma.jp/articles/-/2312
         

  10. chikumashobo

    2月27日

    【今週のためし読み📖webちくま】 『ディズニーと動物 ─王国の魔法をとく』(筑摩選書) 清水知子 2021/02/15刊 「夢と魔法のエンタテインメントの真実を探る旅」 webchikuma.jp/articles/-/2299
         

  • 08時
  • 2 tweets
  1. chikumashobo

    2月27日

    レム・コールハース『S,M,L,XL+ ─現代都市をめぐるエッセイ』(ちくま学芸文庫)渡辺佐智江/太田佳代子 訳 英語版より選り抜いた論考にその後の主要作を加えた日本版オリジナル編集。思想の核心を凝縮し、現代都市論/建築論にまったく新しい次元を開く衝撃の書。2015年5月刊 #ちくまくら打ち返し twitter.com/chikumashobo/s…
         

  2. chikumashobo

    2月27日

    1日1「本」書き出し=まくらを読もう #ちくまくら365「本」ノック188日目 先入観なしで、画像のまくらを読んでみてください。 新しい世界につながるかもしれない、この本への入口は↓ chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/UpUPh9bEMn
         

       
  • 07時
  • 2 tweets
  1. mainichi_books

    2月27日

    【短評】上村真也さん著『愛をばらまけ 大阪・西成、けったいな牧師とその信徒たち』(筑摩書房) <大阪・西成が舞台のルポルタージュ。2012年、路地裏に小さな教会を開いた「けったい」な女性牧師・西田と、「はみ出し者」の信徒20人を巡る壮絶なドラマを描く> mainichi.jp/articles/20210…
         

  2. mainichi_books

    2月27日

    【著者インタビュー】金智英さん『隣の国のことばですもの 茨木のり子と韓国』(筑摩書房) 「茨木の詩は分かりやすく、入り口は易しいが奥深い。差別や社会の不合理の中で生きる難しさを日常の言葉で、時にユーモアを介して表現するのでメッセージが強く伝わるのです」 mainichi.jp/articles/20210… pic.twitter.com/Vzha9rX99f
         

     
  • 02/26(金)
  • 25 tweets
  • 22時
  • 1 tweets
  1. NAKAMAshinbun

    2月26日

    実家に集う四姉妹とその家族の、昭和の終わりから令和までの1月2日を数年おきに定点観測した構成が、だんだん心に沁み入ってくる。そのたんび撮られる家族写真、賑やかに増えていく家族。なんでもない光景なのに泣きたくなる。はー、よかった。すごくよかった。→ #藤谷治 #睦家四姉妹図 #筑摩書房 pic.twitter.com/cPy90OhbQz
         

     
  • 19時
  • 3 tweets
  1. ChikumaShinsho

    2月26日

    『日本の教育はダメじゃない』(ちくま新書)を基に再構成した記事が配信されました。 「「ゆとり教育で子供がバカになった」という考えは完全に間違っている 」 日本の教育の実態を、国際比較データを基に分析し検証した書籍の方も、ぜひ!chikumashobo.co.jp/product/978448… president.jp/articles/-/436…
         

  2. chikumashobo

    2月26日

    松井彰彦『高校生からのゲーム理論』(ちくまプリマー新書) 相手の心、読めていますか? 社会科学を塗り替えつつあるゲーム理論は、「人と人のつながりに根ざした理論」である。環境問題、三国志、恋愛、いじめなど、多様なテーマからその本質に迫る入門書。 2010年4月刊 #ちくまくら打ち返し twitter.com/chikumashobo/s…
         

  3. chikumashobo

    2月26日

    1日1「本」書き出し=まくらを読もう #ちくまくら365「本」ノック187日目   先入観なしで、画像のまくらを読んでみてください。   新しい世界につながるかもしれない、この本への入口は↓ chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/FbfLvbExVu
         

       
  • 18時
  • 5 tweets
  1. ChikumaDenshi

    2月26日

    配信開始しました 『忖度しません 世の中ラボ3』(斎藤美奈子)
         

  2. ChikumaDenshi

    2月26日

    配信開始しました 『ニッポン沈没 世の中ラボ2』
         

  3. ChikumaDenshi

    2月26日

    配信開始しました 『月夜にランタン 世の中ラボ1』(斎藤美奈子)
         

  4. ChikumaDenshi

    2月26日

    配信開始しました ちくま文庫『現代語訳 文明論之概略』(福澤諭吉/齋藤孝 訳)
         

  5. hiromar12

    2月26日

    日誌が更新されています。 たんたんと進めていますが、相談会のお話とか、生活史のおもしろさについてのお話は、新鮮だと思います。本のおもしろさがすこしずつ見えてきました。 筑摩書房 岸政彦監修 『東京の生活史』プロジェクト chikumashobo.co.jp/special/tokyo_…
         

  • 17時
  • 3 tweets
  1. Hiroh_Kikai

    2月26日

    こんにちは。 本日webちくまで「鬼海弘雄特集」の第9弾が更新されました。 リレーエッセイの第2回目は篠原勝之さんです。 webchikuma.jp/articles/-/2309 #鬼海弘雄 #鬼海弘雄特集 #Webちくま #筑摩書房 #連載 #篠原勝之 #リレー #エッセイ
         

  2. rakuhoku_kyoto

    2月26日

    『日本の包茎:男の体の200年史』、澁谷知美、装画 shiohida、2021年2月刊。とてもおすすめの、待望のご本です。「多数派なのに思い悩み、医学的には不要な手術を選ぶ男たち。仮性包茎はなぜ恥ずかしいのか。幕末から現代までの文献を解読し深層を浮かび上がらせた快作」chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/sHLZSV3vAm
         

  3. chikumashobo

    2月26日

    【筑摩書房WEB更新のお知らせ】 トップページの新刊ラインナップを更新しました。ぜひご覧ください。 chikumashobo.co.jp ▼『現代語訳 論語と算盤』の特設サイトはこちら。訳者の守屋淳さんによる「10分でわかる! 渋沢栄一『論語と算盤』」の動画もご覧いただけます。 chikumashobo.co.jp/special/rongot… pic.twitter.com/BFOMHGFGio
         

     
  • 13時
  • 2 tweets
  1. chikumashobo

    2月26日

    日高敏隆『人間はどういう動物か』(ちくま学芸文庫) おっぱいの形、戦争の原因、科学と神は対立するのか―動物行動学の見地から見た人間の「生き方」と「論理」とは。身近な例を引きつつ表面的な現象の奥にある人間の行動論理をやさしく深く考察。解説:絲山秋子 2013年6月刊 #ちくま1000「本」ノック739 pic.twitter.com/enzbRwUDwT
         

  2. chikumashobo

    2月26日

    日高敏隆『動物と人間の世界認識 ─イリュージョンなしに世界は見えない』(ちくま学芸文庫) モンシロ蝶の世界に赤はない!動物が知覚している世界がその動物にとっての現実である。生物固有の世界観を紹介しつつ、人間の認識論にも踏み込む。解説:村上陽一郎 2007年9月刊 #ちくまくら打ち返し twitter.com/chikumashobo/s…
         

  • 12時
  • 9 tweets
  1. asahijinbun

    2月26日

    1959年、皇太子夫妻の成婚記念パレードで馬車に駆け寄り石を投げた19歳の少年 その投石少年に、三島由紀夫、少年が後日会いに行った石原慎太郎は、何を見たのか 大塚英志氏が『少女たちの「かわいい」天皇』から一時代を経て執筆した『感情天皇論』から、一節を紹介します book.asahi.com/jinbun/article…
         

  2. chikumashobo

    2月26日

    松井彰彦『高校生からのゲーム理論』(ちくまプリマー新書) 相手の心、読めていますか? 社会科学を塗り替えつつあるゲーム理論は、「人と人のつながりに根ざした理論」である。環境問題、三国志、恋愛、いじめなど、多様なテーマからその本質に迫る入門書。 2010年4月刊 #ちくまくら打ち返し twitter.com/chikumashobo/s…
         

  3. chikumashobo

    2月26日

    1日1「本」書き出し=まくらを読もう #ちくまくら365「本」ノック187日目   先入観なしで、画像のまくらを読んでみてください。   新しい世界につながるかもしれない、この本への入口は↓ chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/FbfLvbExVu
         

       
  4. 12akiakiaki12

    2月26日

    #みんなの思考の整理学 # 難しいかなと思ったら、 わかりやすくて、仕事の考え方に役だちそう。持ち歩いて、頭に入れよう。 pic.twitter.com/BUC84HmLqk
         

       
  5. henomoheko

    2月26日

    このタグをつけたかったけど行方不明で、今日積ん読の隙間に見つけました。 18刷か。ボロボロ。 #みんなの思考の整理学 pic.twitter.com/PzM1LDuyoB
         

       
  6. GelacoTHEEND18

       
  7. miyuteruya

       
  8. koyamahitoki

    2月26日

    #みんなの思考の整理学 読み終わりました。2019年発行第120刷です。思考整理のコツや方法のほか、「触媒」の項目が興味深かった。 詩人は自分を表現するのではなく、自分を「触媒」にしてそれがなくては決して化合しないものを化合させる。自分は化合に立ち会うだけというのが印象深いです。 pic.twitter.com/5ylwB8m3VA
         

       
  9. chikumashobo

    2月26日

    【思考の整理学 エッセイ賞 作品募集】 あなたの“『思考の整理学』にまつわるエピソード”を募集します🖋 この本との出会い、読んだ後に実践してきたこと、複数冊所有している理由は…などなど『思考の整理学』にまつわるエッセイを届けてください! 〆切:4月30日 応募詳細 chikumashobo.co.jp/special/shikou… pic.twitter.com/bL1B2q0ZF4
         

     
  • 09時
  • 2 tweets
  1. chikumashobo

    2月26日

    松井彰彦『高校生からのゲーム理論』(ちくまプリマー新書) 相手の心、読めていますか? 社会科学を塗り替えつつあるゲーム理論は、「人と人のつながりに根ざした理論」である。環境問題、三国志、恋愛、いじめなど、多様なテーマからその本質に迫る入門書。 2010年4月刊 #ちくまくら打ち返し twitter.com/chikumashobo/s…
         

  2. chikumashobo

    2月26日

    1日1「本」書き出し=まくらを読もう #ちくまくら365「本」ノック187日目   先入観なしで、画像のまくらを読んでみてください。   新しい世界につながるかもしれない、この本への入口は↓ chikumashobo.co.jp/product/978448… pic.twitter.com/FbfLvbExVu
         

       
ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP