東京創元社さん(@tokyosogensha)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
東京創元社のカレンダー形式ツイート履歴
  • 05/18(水)
  • 17 tweets
  • 20時
  • 1 tweets
  1. toyotacitylib

    6時間

    #私たちの推し本 「ゆきあってしあさって」高山 羽根子 ・酉島 伝法・ 倉田 タカシ(東京創元社) 3人の作家が架空の土地を旅してまわった幻想旅情リレー書簡集。 世界を眺める目が三組あれば新しい世界が出現する! 旅独特の緊張や疲労までも体験できる、摩訶不思議な旅行記です☀ twitter.com/toyotacitylib/… pic.twitter.com/VN9HyC8eQj
         

       
  • 17時
  • 1 tweets
  1. tokyosogensha

    10時間

    【Web東京創元社マガジン 5月18日更新】 第43回吉川英治文学新人賞受賞作『残月記』について語った著者インタビューを全文公開! #紙魚の手帖 INTERVIEW 注目の新刊:『残月記』小田雅久仁【紙魚の手帖vol.03掲載記事】 webmysteries.jp/archives/29217…
         

  • 12時
  • 15 tweets
  1. yamamototantei

    14時間

    本屋に行ったらもう売っていたので購入。 『ブルー・プラネット 星のパイロット4』 (創元SF文庫版) 星のパイロットシリーズではこの作品が一番好き(これ何回も言っているな) 派手な展開とかないんだけど宇宙を目指すということはどんなことか思い出させてくれる pic.twitter.com/QLZG2JChJp
         

     
  2. Paya_payashi

    14時間

    笹本祐一の『星のパイロット』シリーズが創元SF文庫から刊行され始めたのを確認して、『これ4巻の先来るんじゃね?』って思ってたらやっぱりそうだった(いきなり後書き読む) ヤッター pic.twitter.com/sv3Ebn1vfc
         

     
  3. yurindo_akb

    14時間

    【文庫】<サイン本入荷のお知らせ>笹本祐一先生『ブルー・プラネット-星のパイロット4』(東京創元社)のサイン本が入荷いたしました! A17-18エンドにて販売中です。 この機会に是非お求めくださいませ!!⇒販売に関して⇒ pic.twitter.com/yWSR0eDnSJ
         

     
  4. Hon_no_Zasshi

    14時間

    「これだけレベルの高いオリジナルアンソロジーは珍しい。」(ジョナサン・ストラーン編『創られた心 AIロボットSF傑作選』創元SF文庫) 大森望さんの新刊めったくたガイド6月分公開しました! webdoku.jp/mettakuta/omor…
         

  5. K_Machimiya

    15時間

    北山猛邦『オルゴーリェンヌ』読了。 すごい。 トリックの性質と世界観の重ね合わせが特に美しい。多重解決が探偵役それぞれの思想と強く結びついているのも良い。 最後の三行には心が震えた。
         

  6. 5mcy7CACofIGVSj

    15時間

    オルゴーリェンヌ/北山猛邦 読了 こんな結末とは。 後半すごくドキドキした。 真実知るのこえーって思った。 ミステリだ。 ラストは色々な感情が湧くんだけど、これが心かって思った。 最初に語られる幻想と狂気の物語を、理屈と事実で繋いでいくんだけど、残ったものは詩だった。 よく澄んだ宝石だ。 pic.twitter.com/2SYMkNBCyD
         

     
  7. kiyossy0715

    15時間

    「オルゴーリェンヌ」/ 北山猛邦 読了。 書物が禁止され、"ミステリ"が失われた世界で展開する<少年検閲官>シリーズ第二弾。 作者得意な強烈な物理トリック、またそれ以上に序幕から繋がるラストがオルゴールのような儚さで、物語の外まで余韻が残る。 久しぶりに美しいミステリを読んだ。 pic.twitter.com/54MZGN1vup
         

     
  8. morimorishoten

    15時間

    第153号入りました。 #少年検閲官 #北山猛邦 #創元推理文庫 #片山若子 『少年検閲官』シリーズ第1弾。書物が禁止される世界の中で起こる謎の殺人事件。少年たちの成長物語としてもすてき。純粋さが引き起こすおぞましくも切ない真相に驚きます。『オルゴーリェンヌ』未読なので楽しみ。 pic.twitter.com/Bdsiy5piek
         

     
  9. Kaynethkay

    15時間

    オルゴーリェンヌ、まず序章(序奏 月光の渚で君を)があまりにも単体作品として優れていて、これだけで傑作怪奇耽美短編として手放しで絶賛できるレベル 作品全体として間違いなくミステリの傑作なんだけど、実は序章単独がいちばん好きかもしれん
         

  10. Kaynethkay

    15時間

    北山猛邦「オルゴーリェンヌ」読了 書物が駆逐され、ミステリの諸要素は「ガジェット」と呼ばれる結晶に記され「検閲官」による捜査対象となった架空の世界、孤島のオルゴール職人の館で起きる連続殺人を少年少女たちが解き明かす 特殊世界観をうまくミステリに落とし込んだ傑作
         

  11. tokyosogensha

    15時間

    [本日発売] 『ブルー・プラネット 星のパイロット4』笹本祐一(創元SF文庫) スウが持ち込んだ軍事衛星のデータが騒動を巻き起こす! シリーズ第4弾。 #創元SF文庫 tsogen.co.jp/np/isbn/978448…
         

  12. tokyosogensha

    15時間

    [本日発売] 『決断の刻』堂場瞬一(創元推理文庫) 警察+企業+ラグビー! 堂場瞬一ワールドの集大成がここに。 #創元推理文庫 tsogen.co.jp/np/isbn/978448…
         

  13. tokyosogensha

    15時間

    [本日発売] 『南の子供たち』S・J・ローザン/直良和美訳(創元推理文庫) 現代ハードボイルド最高のシリーズ〈リディア&ビル〉の帰還! #創元推理文庫 tsogen.co.jp/np/isbn/978448…
         

  14. tokyosogensha

    15時間

    [本日発売] 『嘘の木』フランシス・ハーディング/児玉敦子訳(創元推理文庫) コスタ賞大賞・児童書部門をダブル受賞した傑作、待望の文庫化。 #創元推理文庫 tsogen.co.jp/np/isbn/978448…
         

  15. tokyosogensha

    15時間

    こんにちは、東京創元社です。本日5月18日が公式発売日の新刊4点をご紹介します(すでに発売中の地域もございます)。今月の新刊一覧はこちらです。 #東京創元社 #創元推理文庫 #創元SF文庫 tsogen.co.jp/np/this_month.…
         

  • 05/17(火)
  • 8 tweets
  • 17時
  • 2 tweets
  1. sonokosan3939

    5月17日

    『うつくしが丘の不幸の家』、お重版です。嬉しいー!!みなさまがお手にとってくださったお陰です。ありがとうございます!ちょっとお高いけど、枇杷買っちゃお、ウフフ。 twitter.com/ntsktktk/statu…
         

  2. tokyosogensha

    5月17日

    【Web東京創元社マガジン 5月17日更新】 〈リディア・チン&ビル・スミス〉シリーズ最新作、5月18日発売!! #創元推理文庫 大矢博子/S・J・ローザン『南の子供たち』(創元推理文庫)解説[全文] webmysteries.jp/archives/29217…
         

  • 12時
  • 6 tweets
  1. minimomac

    5月17日

    東京創元社さんのゲラ先読みキャンペーンでフィン・ベル著 #壊れた世界で彼は #読了 しました! 人間心理もニュージーランドの大自然の迫力も表現が豊かで脳内映画を観たみたい😆警察ものバディもののミス好きの方にはめちゃおススメ。章の立て方が物語の骨組を支えていてサクサク一気に読めました!
         

  2. asamiqueenlove

  3. skypanta

    5月17日

    #壊れた世界で彼は ゲラ読み感想の提出完了しました✩.*˚ ミステリーとしても愛の物語としても読ませる作品。 オススメ熱量、伝わるといいな॑⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*
         

  4. nishi_book

    5月17日

    『壊れた世界で彼は』ゲラ読了 感想いうの苦手だけどとにかく面白かった~ 翻訳物って訳者さんとの文章センスの相性がものを言う(と思ってる)けど、今回は凄く読みやすかった🙂 ラスト、主人公の行動は彼自身の救済でもあったのだろうなぁ… #壊れた世界で彼は
         

  5. umaigos

    5月17日

    東京創元社(@tokyosogensha)ゲラ読みキャンペーンで拝読しました!なかなか読書時間が取れず2週間位ぶりの久々に読めた作品でもあるので、最高に楽しかったです✨ありがとうございました!
         

  6. umaigos

    5月17日

    42冊目『#壊れた世界で彼は』フィン・ベル 人質事件、爆発、死体、失踪…謎の応酬と驚愕の展開。万全に構えてたのに呆気なく心の主導権は握られ、ぐわんぐわんに揺さぶられ、最後は震えが。こんな角度で殴られたら、ちょっと感情の落とし所が見つからない!読後、現実まで愛おしくなるミステリ。#読了 pic.twitter.com/8lUcZeaNep
         

     
  • 05/16(月)
  • 8 tweets
  • 23時
  • 6 tweets
  1. hachika0311

    5月16日

    あとやっぱSFジャンルって「せっかく遠い未来の話をしてるのにこの人類たちはまだ異性愛規範や性役割に囚われてるんですか!?」ってなること多いイメージだから、マーダーボット・ダイアリーはそのあたりが「読みたかったSFの描写だ!」って感じで気持ちいい 性別の描写にあんまり意味がなくて
         

  2. koneta_tt

    5月16日

    以前にツイートした、マーダーボットの新刊の「彼人(かのひと)」やはり原文も“they”だったとのこと。読んでて引っかかるところがない、という倫理観はこういうところです。いい小説なんですよ。例えば本文の内容に関係しない性差の描写がないので、読んでて全然関係ないところで「女性だったの?」
         

  3. Kino_Maebashi

    5月16日

    映画「#流浪の月」本日全国公開!#凪良ゆう さんの原作本(#創元文芸文庫)が既刊本と共に大展開中です。 「事実と真実は違う」 映画中の写真パネル展示と、全国の書店にたった一つ(らしい)!の超特大パネルがお待ちしております。oz @tokyosogensha@rurounotsukipic.twitter.com/Zf2ik6sI9q
         

  4. 02krshi

    5月16日

    マーサ・ウェルズ『逃亡テレメトリー』読了。マーダーボット・ダイアリーシリーズ。落ち込んだときに自分の頭には人間由来の組織があるから知能が低いんだ…っていう自虐というか皮肉というかそれ言ったらアカン!てなるけどこれがマーダーボットという感じ。
         

  5. tatsumi2017

    5月16日

    7月の創元がアツい……エドワード・ケアリー『呑み込まれた男』の刊行に大歓喜、『ロンドン・アイの謎』がまさかの観覧車からの人間消失で大いに気になり、クリスティ新訳に嬉しくなり、アリス・フィーニーの新作にニヤリ、結城昌治の刊行に喝采、あの傑作『ネクスト・ギグ』の文庫化にガッツポーズ!
         

  6. honobu_yonezawa

    5月16日

    『コージーボーイズ、あるいは消えた居酒屋の謎』(笛吹太郎 東京創元社) 考えて、解く。恣意的なひっかけや罠はなく、書かれていることを読みそして推理する、ミステリを読む根源的な喜びを思い出す、いとしい一冊。
         

  • 17時
  • 1 tweets
  1. tokyosogensha

    5月16日

    【Web東京創元社マガジン 5月16日更新】 庵野ゆき『叡智の覇者』、廣嶋玲子『妖怪の子、育てます』… 紙魚の手帖vol.03(2022年2月号)書評 三村美衣[ファンタジイ]その1 #紙魚の手帖 webmysteries.jp/archives/29212…
         

  • 12時
  • 1 tweets
  1. obakezukinw

    5月16日

    本日5月15日は、歌人・作家として活躍をされた須永朝彦さんの一周忌であります。突然の訃報から、もう一年も経つのか……と愕然と致しました。御命日には間に合いませんでしたが、まもなく創元推理文庫から『吸血鬼文学名作選』が上梓されます。目次頁を掲げて、ここに、ささやかな追悼と致します。 pic.twitter.com/YZDQjHkOUg
         

     
ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP