関西ラーメンbotさん(@kansai_noodle)のカレンダー形式ツイッター(Twitter)

 
  • 関西ラーメンbot @kansai_noodle
  • 首都圏版→@capital_noodle 関西地区、特に大阪府を中心としたラーメン店を画像・解説付きで紹介するbotです。縮小更新中。 ※スパム対策プラグインを導入しており、フォロー数一定以下&出来たばかりのアカウントがリプライを飛ばすと自動でブロックしてしまうのでご注意を。

  • ラーメンのある場所   https://t.co/NzZO4tajSU
  • Twitter歴: 1345日 (2013/10/20より)    一日の平均ツイート数 7.2つぶやき
関西ラーメンbotのカレンダー形式ツイート履歴
  • 06/12(月)
  • 7 tweets
  • 23時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月12日

    【くそオヤジ最後のひとふり】(大阪・十三) しじみらーめん(¥780)は薄口醤油ベース。注文を受けてから提供されるまでの数分間で真水から煮出したとは思えないほど濃厚な貝のエキスが抽出されたスープは飲んだ後の〆に最適な一杯。https://t.co/QMGpLglInv
         

       
  • 20時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月12日

    【Clutch Hitter】(兵庫・伊丹) 魚介と牛肉で抽出した珍しいスープを用いる醤油つけ麺(¥700)は、牛由来の深みある味わいと醤油の甘みがすき焼きのような風味を演出し、艶のある自家製麺の風味を最大限に引き立てる一品。https://t.co/jLWceLqOrv
         

     
  • 17時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月12日

    【そらの星】(大阪・千林大宮) 関西では珍しい横浜家系ラーメンの店。ラーメン(¥670)は豚骨醤油スープに鶏油のまろやかさが融合した正統派。海苔にスープを含ませ、そこにご飯をかきこむのが家系流。家系の流儀に倣い、香味油の量は調整可。https://t.co/n6cUmeizvL
         

       
  • 14時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月12日

    【きりん寺 大阪総本店】(大阪・恵美須町) 油そば専門店であり、その油そば(¥630)は底にタレと油を沈ませた麺と具を、卓上の酢とラー油を用いて自らの手で、自らの好みに合わせて味を調整し、豪快に混ぜることで初めて完成する一杯。https://t.co/2RhUgqEcC5
         

       
  • 12時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月12日

    【定期】中の人首都圏勤務のため、本botは縮小更新中です。現在の主な更新は首都圏版@capital_noodleで実施しています。
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月12日

    【麺屋 ガテン】(大阪・難波) 野菜・ニンニク・背脂が無料で増量できるMAZEそば(¥760)は、二郎系の豪快な雰囲気を出しつつも、タレやスープ、麺との相性をしっかり考慮して作られた、見掛けだけのインパクトに囚われないこだわりの一杯。https://t.co/0DsAWOWTiw
         

       
  • 08時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月12日

    【山﨑麺二郎】(京都・円町) 和出汁と鶏ガラを併せ、はんなりとした味わいに仕立て上げた醤油スープに滑らかな舌触りとしなやかなコシが魅力の自家製ストレート麺が合わさるらーめん(¥650)は京都ならではの品のある上質な一杯が味わえる。https://t.co/zKN9K4gomD
         

       
  • 06/11(日)
  • 8 tweets
  • 23時
  • 2 tweets
  1. kansai_noodle

    6月11日

    【麺座 ぎん】(大阪・堺東) 魚介豚骨スープを貫くらーめん(¥750)は、品良く抽出された魚介ダシ、豚骨の濃厚さとクリーミーさといった、素材の様々な甘味が合わさって、クラムチャウダーにも似たポタージュ感を味わえる、王道かつ非凡の一杯。https://t.co/f6eNjuSyhm
         

       
  2. kansai_noodle

    6月11日

    RT @3mi2tsu8ba: 2号店 詳細です! 「ラーメン家みつ葉 the second」 オープン予定日 6月19日(月) 場所 奈良県生駒郡斑鳩町 営業時間 11時~15時(売り切れ終了) 定休日 日曜・祝日 です。 詳しい場所などはもう少しお待ちください…
         

  • 20時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月11日

    【らぁめん 真】(大阪・茨木) 塩(¥750)は素材由来の味を一番体感できる無駄のないスタイル。自家製麺が適度に塩のエッジの効いたスープを纏うことで、啜った時の塩梅が絶妙なバランスに調整され、シンプルながら飽きが来ない味に仕上げる。https://t.co/jpIVE8Amip
         

       
  • 17時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月11日

    【創作らーめん style林】(大阪・塚本) 炒めた野菜の香ばしさが移ったスープに、肉味噌で辛味を加え、生姜の効いた巾着で口休めと多彩な楽しみ方が出来る北海道風味噌らーめん(¥1000)は、『みつか坊主』出身の経歴が示す創作型の一杯。https://t.co/E6s4GxkJbN
         

       
  • 14時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月11日

    【北野坂 奥】(兵庫・三宮) 京都『高倉二条』のノウハウを受け継ぎ豚骨魚介のつけダレに牛モツをトッピングしたもつつけめん(¥880)は、動物系と魚介系が程よく主張するつけダレと自家製麺、そして噛む程に甘味の広がるモツと好相性の一品。https://t.co/0JllZTtbU2
         

     
  • 12時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月11日

    【定期】本botで紹介するラーメン屋は全て、中の人が実際に足を運んで訪れています。画像は全てそのときに撮影した自前の物です。
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月11日

    【KUCHE】(大阪・上新庄) 代表メニューのつけ麺KURO(¥880)は、豚骨と魚介の清湯ベースのスープに、ニンニクの香り・ほぐし肉の豊かな絡み・焦がし醤油の香ばしさと酸味が複雑に折り重なった、他で味わえない個性的な味に定評がある。https://t.co/axLATfNl0D
         

     
  • 08時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月11日

    【中村商店】(大阪・高槻など) 『彩色ラーメンきんせい』の創業者による派生店。きんせいにはない独特のラーメンも多く展開するが、全店共通の中華そば(¥650)は鶏ガラ醤油のシンプルな構成で、醤油が強めに効いたクラシックスタイル。https://t.co/23pHIQ4MJN
         

       
  • 06/10(土)
  • 7 tweets
  • 23時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月10日

    【麺処 えぐち】(大阪・中津) 鶏豚骨つけそば大盛(¥900)は、カドヤ食堂出身であると同時に天神旗出身である経歴を存分に活かした、臭みがなく丁寧に抽出された鶏豚骨と魚介のこってり味のつけダレに、香り高い自家製麺を纏わせて味わう一品。https://t.co/gM2dixOnAE
         

     
  • 20時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月10日

    【麺屋 極鶏】(京都・一乗寺) 鉢一面に唐辛子をまぶした赤だく(¥750)は真っ赤な見た目とは裏腹に、濃厚な鶏白湯スープが唐辛子の余分な辛味を程よくマスキングしつつ全体に刺激のある味わいを加えた「旨辛」と称するに相応しい一杯。https://t.co/ZLlPff5hDw
         

     
  • 17時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月10日

    【中華そば うえまち】(大阪・谷町六丁目) つけ麺(¥880、大盛+¥120)は、出身の『カドヤ食堂』を受け継ぐ清湯醤油。甘・辛・酸を絶妙なバランスで配合し、凝縮された鶏と魚介の旨味が余さず広がるつけダレが麺と抜群の相性を誇る一品。https://t.co/7R8rqQKHDO
         

     
  • 14時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月10日

    【中華そば 無限】(大阪・海老江) 魚介を効かせた香味油と醤油ダレ、細切れチャーシューを絡めて頂く油そば(¥730)は、一般的な油そばのようなニンニクやタレのパンチが効いたジャンキーさを控えた、この店ならではの上品な味に仕上がる。https://t.co/LmG2UNmhId
         

       
  • 12時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月10日

    【定期】Androidアプリ「関西ラーメンbot for Android」を公開中です。無料でお使い頂けます。 https://t.co/JXhvUGIYUN https://t.co/GWDAoVpPRc
         

     
  • 11時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月10日

    【和心】(兵庫・武庫之荘) 『和海』の2号店として開業したこの店で提供される追い鰹醤油らーめん(¥800)は、節をたっぷり用いた香味油、鰹節の華やかで新鮮な香りが鼻に抜ける魚介醤油スープ、そして自家製麺との格別な融合を楽しむ一杯。https://t.co/5doF9Z8zkG
         

       
  • 08時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    6月10日

    【麺屋 一慶】(大阪・茨木市) 塩ラーメン(¥750)は、上品ながら鶏を軸に魚介と塩ダレの旨味をしっかり纏め上げるスープが特徴。肉の旨みを噛み締められるチャーシューを始め、全てのトッピングがラーメン全体を引き立てる要素として機能する。https://t.co/Lza5tWpyVs
         

       
ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP