関西ラーメンbotさん(@kansai_noodle)のカレンダー形式ツイッター(Twitter)

 
  • 関西ラーメンbot @kansai_noodle
  • 首都圏版→@capital_noodle 関西地区、特に大阪府を中心としたラーメン店を画像・解説付きで紹介するbotです。中の人が首都圏に引っ越した影響で、こちらは縮小更新中です。

  • https://t.co/NzZO4tajSU
  • Twitter歴: 1222日 (2013/10/20より)    一日の平均ツイート数 7.3つぶやき
関西ラーメンbotのカレンダー形式ツイート履歴
  • 02/05(日)
  • 4 tweets
  • 14時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月5日

    【らーめんstyle JUNK STORY】(大阪・谷町九丁目) レアチャーシューを鶏タタキ、メンマを砂ズリに変更した塩のキラメキ(¥926)は、柚子の清涼感を効かせたタタキがラーメン全体を非の打ち所なきあっさり味に仕立て上げる一杯。https://t.co/S4TgZwt6B6
         

       
  • 12時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月5日

    【定期】本botで紹介するラーメン屋は全て、中の人が実際に足を運んで訪れています。画像は全てそのときに撮影した自前の物です。
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月5日

    【ロックンビリーS1】(兵庫・塚口) Sのロック(¥900)は比内地鶏と魚介を中心に30種類以上に及ぶ多種多様な食材を組み合わせ、塩ダレと鶏油によって鮮やかな黄金色に彩られるスープの深み・広がり・繊細さ・力強さを味わえる至高の一杯。https://t.co/FXjrgZXVLh
         

     
  • 08時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月5日

    【麺厨房 華燕】(大阪・高槻) この店の人気を決定付ける汁なし坦々麺(¥800)は、挽肉、醤油ダレ、シソ・ミョウガの香味野菜、中太麺との融合に加え、さらに別皿のカシューナッツが合わさることで、ここだけの引きのある味わいが楽しめる。https://t.co/2U9Elwwplj
         

     
  • 02/04(土)
  • 7 tweets
  • 23時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月4日

    【珍竜軒】(大阪・摂津市) ラーメン(¥680)とおにぎりのたった2つだけの商品を提供し続ける店で、そのラーメンは九州のライト系豚骨スープを意識した本格派のもの。飲みやすくもクリーミーでしかし決して薄すぎない豚骨スープがその証。https://t.co/qK3QzAxtmh
         

       
  • 20時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月4日

    【金久右衛門】(大阪・深江橋など) なにわ最強醤油ラーメンを自負するように、特に醤油ダレにこだわり抜いた醤油ラーメンで支持を得る。大阪ブラック(¥720)は鶏ガラスープにイカのワタ・エビの旨みを凝縮した濃口醤油を合わせる代表の一杯。https://t.co/uT5IeMJSrU
         

     
  • 17時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月4日

    【らーめん 鶴武者】(京都・西院) つけ麺(¥850)は、カツオ・サバを始めとした乾物の風味が強く押し寄せながらも、食べててその強さを実感させない丸みと優しさを感じられる和風魚介スープが密度ある食感とコシの自家製麺を引き立てる一品。https://t.co/zrFSmTv5Og
         

     
  • 14時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月4日

    【ラーメン 坊也哲】(大阪・若江岩田) ネギそば(¥800)は惜しみなく使った九条ネギと細切れチャーシューを辛目のタレで和え、それらを鶏の味を前面に引き出した醤油スープと共に、麺はもちろんのこと、ネギと具をもすするための一杯。https://t.co/ECjtiAsK5c
         

     
  • 12時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月4日

    【定期】Androidアプリ「関西ラーメンbot for Android」を公開中です。無料でお使い頂けます。 https://t.co/JXhvUGIYUN https://t.co/GWDAoVpPRc
         

     
  • 11時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月4日

    【麺一盃】(大阪・塚本) 鶏ベースのスープに煮干などの魚介スープを合わせるあっさり和風魚介味(¥700)は、丁寧に抽出された魚介ダシの芳醇な香りが食欲を刺激し、背脂・香味油のコーティングによって最後まで熱々のまま風味を損ねず味わえる。https://t.co/HQjsasioZP
         

       
  • 08時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月4日

    【麺屋 えぐち】(大阪・江坂) カドヤ食堂の一番弟子が独立開業した店であり、その中華そば(¥700)はじんわりと鼻に抜けていく魚介と鶏の風味が秀逸な実力派の一杯。そこに絡む縮れ麺は、昔ながらの中華そばの雰囲気を引き立ててくれる。https://t.co/huRgjhL49j
         

       
  • 02/03(金)
  • 7 tweets
  • 23時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月3日

    【和海】(兵庫・武庫川) 煮干と鶏のWスープに縮れ麺とムネ肉・モモ肉の鶏チャーシューを計7枚トッピングした鶏塩(¥950)は鶏チャーシューならではのプリッとした弾力とスッと煮干と鶏の旨みが広がるスープに定評があり、連日大行列をなす。https://t.co/oP7EMBGlMy
         

       
  • 20時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月3日

    【らーめん鱗】(大阪・茨木市) 溜り醤油らーめん(¥700)は、独特の酸味とコクのある醤油スープを黒胡椒でキレのある味わいに仕立てた大人向けの味わいの一杯。そこに合わさる平打ち縮れ麺は、スープを吸う事で褐色に染みて旨味を如何なく纏う。https://t.co/gQ74uXeCiZ
         

       
  • 17時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月3日

    【麺屋 丈六】(大阪・日本橋) 代表メニューの中華そば(¥650、大盛+¥100)は、高井田系を意識した黒醤油スープで、見た目と裏腹に醤油辛さは皆無で、動物系から丁寧に抽出したスープを存分に染み込ませた麺を余さず楽しむための一杯。https://t.co/YdSLal5TMj
         

       
  • 14時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月3日

    【麺や六三六】(大阪・梅田) 豚骨・煮干・鶏ガラを別々に煮出し、さらに野菜を加え独特のとろみと甘みを抽出した六三六らーめん(¥720)は油脂を用いないためもたれない濃厚スープに。炙りチャーシューなど一手間加わったトッピングも特徴。https://t.co/9xnOkC42u1
         

       
  • 12時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月3日

    【定期】説明文・写真は適宜最新の状態の物に差し替えることがあります。
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月3日

    【あいつのラーメン かたぐるま】(京都・丹波口) こくとん塩ラーメン(¥750)は、しつこさのない塩豚骨魚介スープ、生姜醤油味の材木メンマ・レアチャーシューと、修行先の『あっぱれ屋』の血統を色濃く、忠実に余すことなく受け継いだ一杯。https://t.co/LC9EQWct7k
         

       
  • 08時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    2月3日

    【麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會1-6-18号ラーメン】(大阪・中崎町) 鶏をベースに魚貝を多用したスープを2種類の麺を選択して頂く中崎壱丁塩らーめん(¥750)は塩の角が立たず、貝類の旨みを中心に広がる滋味深い味わいに定評を得る。https://t.co/dXNR15EAhC
         

     
ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP