小田嶋隆さん(@tako_ashi)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
  • 小田嶋隆 @tako_ashi
  • コラムニスト。ブログは冷温停止中。その他色々と停滞中ですが、順次再起動する所存です。てはじめにツイートなどを。ログはこちら http://t.co/XJeeB0XX

  • 東京都北区赤羽   http://t.co/0JKV0eqJ
  • Twitter歴: 3439日 (2009/12/21より)    一日の平均ツイート数 9.5つぶやき
小田嶋隆のカレンダー形式ツイート履歴
  • 05/21(火)
  • 6 tweets
  • 16時
  • 1 tweets
  1. tako_ashi

    7時間

    @kanyajogi子供の頃、私の住んでいたあたりでは「タンポポの綿毛が耳にはいると○ンボ(一文字自粛:「耳が不自由」の意)になる」というデマ(たぶん)がまことしやかに伝えられていました。なので、タンポポが群生している場所は、耳をふさいで歩いたものです。いまでも少しこわいですね。不思議なものです。
         

  • 12時
  • 4 tweets
  1. tako_ashi

    11時間

    けんじょうの 美徳株価が 減り下り
         

  2. tako_ashi

    12時間

    つい言った 口先マッチョ イモを引き
         

  3. tako_ashi

    12時間

    土砂降りに 蓑はどうにも 役立たず
         

  4. tako_ashi

    12時間

    土下座する かすり傷さえ こわいので
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. tako_ashi

    13時間

    海外経験を積むことでかえって視野がせまくなる人が珍しくないのと同じことで、読書家の中にも頑迷固陋な人間はいくらでも見つけられる。
         

  • 05/20(月)
  • 2 tweets
  • 12時
  • 1 tweets
  1. tako_ashi

    5月20日

    維新の議員や候補者に不祥事が絶えないのは、党の根本理念が、弱肉強食のヤンキーマッチョ思想だからなのだが、 「文句があるんならタイマンで決めようぜ」 「負け犬は黙ってろってこった」 「オレを舐めると怪我するぜ」 式のやたらと対決的な態度は、選挙戦ではわりと強かったりもする
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. tako_ashi

    5月20日

    「地政学」について書く前に、念のため自分の過去ツイを掘ってみたら、5年前からしつこくあーだこーだ言ってた。 特に付け加えることはない。 twilog.org/tako_ashi/sear…地政学&ao=a
         

  • 05/19(日)
  • 21 tweets
  • 21時
  • 1 tweets
  1. tako_ashi

    5月19日

    「○○は北朝鮮のようだ」 は、侮辱なのだろうか。 それとも差別だろうか。 差別なのだとして、いったい誰に対するどんな差別なのか。 ○○への差別なのか。 それとも北朝鮮に対するの差別なのか。 色々考えると色々とわからなくなる。 ただ、ヤバい言い方であることはわかる。
         

  • 20時
  • 2 tweets
  1. tako_ashi

    5月19日

    「モチベーション」および「モラール」は、一円の投資もせずにパフォーマンスをアップさせる魔法の概念みたいに思われている。たしかに、全力で走るランナーの方が、だらだら歩いてるヤツより速い。当然だ。 とはいえ、当たり前の話だが、100メートル走のスピードで42キロを走り切ることはできない。
         

  2. tako_ashi

    5月19日

    @hirakawamaruそうですね。フェザー級まで行かないと釣り合う相手は見つからないかもしれません。とにかく、それまでは、5年後のスーパーファイトにらむ感じで、連勝記録を伸ばすべきなのでしょうね。おそらく、うちの国のボクシング界にとって、この先何十年かは出てこない逸材だと思うので。
         

  • 19時
  • 2 tweets
  1. tako_ashi

    5月19日

    「大言壮語して、自分を引っ込みのつかない立場に追い込むことで、実力以上のパフォーマンスを発揮するメソッド」は、勝った分の配当金をすべて次のレースの馬券につぎ込む賭け方そんなに変わらない綱渡りで、そもそもが幻想だし、必ず破綻する。 見世物としても悲惨すぎて面白くない。
         

  2. tako_ashi

    5月19日

    @hirakawamaruただただびっくりでしたね。ああいう選手は、好敵手に出遭うまで底が見えません。ゴロフキンとカネロは、グローブを交えたことではじめて計測可能な存在になりました。ロマチェンコ、クロフォードは未だ無限大です。井上尚弥に尺度となるライバルが現れるのか。階級を上げないと無理でしょうね。
         

  • 17時
  • 1 tweets
  1. tako_ashi

    5月19日

    つまり死ぬ一歩手前まではぶっ叩いてもかまわない、と。
         

  • 13時
  • 2 tweets
  1. tako_ashi

    5月19日

    そういえば 15年ほど前だったか、コラムの挿絵に「ゴーイング・アムウェイ」っていうTシャツ着た目の据わった兄ちゃんの絵を描いたらボツになったな。
         

  2. tako_ashi

    5月19日

    @T_akagiまあ、そう考えているのでしょうね。
         

  • 12時
  • 5 tweets
  1. tako_ashi

    5月19日

    死んでないなら知らん顔
         

  2. tako_ashi

    5月19日

    敵が死ぬまでどこまでも
         

  3. tako_ashi

    5月19日

    殺す以外は全部やる
         

  4. tako_ashi

    5月19日

    殺してなけりゃ無問題
         

  5. tako_ashi

    5月19日

    「死ぬこと以外かすり傷」 と考えている人間は、 「殺人以外は軽犯罪」 くらいな気分で暮らしているのだろうな。
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. tako_ashi

    5月19日

    「感情論の定型句」という言い方は、感情を理性や論理よりも低く見ている人たちが口にする常套句であるわけですが、では、彼らがどうして理性や論理により高い価値を認めているのかというと、要するに自分の知能の働きに自信を抱けずにいるからなのですね。そんな気がするよ。まあ、感情論だけどさ。 twitter.com/turner_red42/s…
         

  • 10時
  • 6 tweets
  1. tako_ashi

    5月19日

    「オレはいつだって死ぬ覚悟ができている」だの「死ぬこと以外はかすり傷」だのといった生き方の人たちは、他人の生命財産人権気分に無頓着である気がする。逆に言えば、他人をぞんざいに扱う弁解として、彼らは「死ぬ覚悟」だの「破産は男のむこう傷」みたいな人生観を選んでいるのかもしれない。
         

  2. tako_ashi

    5月19日

    嘲笑するは我にあり
         

  3. tako_ashi

    5月19日

    @1221Rindarindaええ。早起きしてよかったと思っています。
         

  4. tako_ashi

    5月19日

    2015年の入院の時も パッキャオ vsメイウェザー戦を見ていたことを思い出した…
         

  5. tako_ashi

    5月19日

    入院中なのに、4時起して井上尚弥の試合を観たので眠いぞ。
         

  6. tako_ashi

    5月19日

    なにを読んでいるのか、オレ自身すでに街角の事物を撮影する趣味からは足を洗っている。
         

  • 09時
  • 1 tweets
  1. nikkeibusiness

    5月19日

    おっさんが気軽に街角でシャッターを切れなくなる近未来は間違いなくなくやってくる。それは、どうでも良いことのようでいて、われわれの市民生活を、かなり根本の部分で傷つけるできごとであるはずなのだ。 #日経ビジネス #小田嶋隆 #前川喜平 #末路シリーズ @tako_ashi business.nikkei.com/atcl/opinion/1…
         

ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP