松田公太さん(@matsudakouta)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
  • 松田公太 @matsudakouta
  • Japanese entrepreneur, ex parliament member 元参院議員・政党代表。日本で生まれアフリカとアメリカで育つ。銀行員(6年)を経てタリーズコーヒージャパンを創業。320店の出店後、アジアで事業展開。エッグスンシングス・インターを設立したのちに出馬。任期満了後は再度ベンチャーで挑戦中

  • Japan   http://koutamatsuda.com/
  • Twitter歴: 3731日 (2010/04/18より)    一日の平均ツイート数 2.9つぶやき
松田公太のカレンダー形式ツイート履歴
  • 07/05(日)
  • 2 tweets
  • 08時
  • 1 tweets
  1. matsudakouta

    5時間

    #都知事選 投票に行こう 22人の立候補。誰に投票するか悩んでいる方への参考に、以前書いた記事を貼っておきます → ameblo.jp/koutamatsuda/e… 「私は今までの経験から…自分と政策が多少違っても、人として信用できる候補者に一票を投じる方が価値があると思っています」 pic.twitter.com/Ls20pzuaN4
         

     
  • 07時
  • 1 tweets
  1. matsudakouta

    6時間

    覚えて頂き恐縮です。 確かに反対の場合は必ず対案を出し、予算委員会の時はパネルを活用しました。 いつぞや(政権に忖度し過ぎていた)NHKの問題を指摘する質疑をした時、自分たちに不利になるような内容のパネルだった為(質疑中、一度も)パネルをTVに映さないという事件があったのを思い出しました😅 twitter.com/beechan4022261…
         

  • 07/03(金)
  • 4 tweets
  • 10時
  • 1 tweets
  1. matsudakouta

    7月3日

    家賃交渉の厳しい現実が分かる東洋経済の記事。「不動産オーナーは(民法上)、家賃を猶予してくれるし、値下げもしてくれるはずだ」と悠長な事を言っていた国会議員が多かったが、これがリアル。 定期借家契約が増えている事、外資系ファンドが多くの物件(特に商業地)を所有している事を認識していない pic.twitter.com/mae1278FCj
         

       
  • 05時
  • 1 tweets
  1. matsudakouta

    7月3日

    @WasaYasushi資金使途が明確でないと審査に時間が掛かる上、却下される可能性も高い。要件が低く、幅広に使えるものになるかどうかが問題。現在の融資の状況を見ると厳しいと思います。
         

  • 00時
  • 2 tweets
  1. matsudakouta

    7月3日

    @WasaYasushi一社に月100万円の家賃支援金では残念ながら焼け石に水です。 1、2店舗を経営する小規模事業者は助かるでしょうが、中小企業でも月に1億円以上の家賃を払っているところもあります。家賃にダイレクトに充当できる制度ローンをスキーム化する必要があります。
         

  2. matsudakouta

    7月3日

    @dandomisairu9私が主張し続けているのは補償(支援金や給付金)ではありません。 家賃にダイレクトに充当するローンです。最終的にはテナントからの返済がありますので、財政(国民)負担にはなりません。
         

  • 07/02(木)
  • 1 tweets
  • 22時
  • 1 tweets
  1. matsudakouta

    7月2日

    飲食店の6月の売上は昨年対比で5、6割。7月は頑張って戻すぞ!と気合を入れても「感染拡大の兆候」とニュースが出る度に売上は下落する。 先月で廃業を決めた店舗数は、知人の店だけでも150以上。7月はもっと増えるだろう。 1番の問題は変わらず「家賃」。雇用を守る為にも国には重い腰を上げてほしい
         

ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP