masanorinaitoさん(@masanorinaito)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
  • masanorinaito @masanorinaito
  • 同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科教授、現代イスラム地域研究、社会地理学、イスラムと西欧、ヨーロッパの移民・難民問題、日本の外国人労働者問題、 新刊『外国人労働者・移民・難民って誰のこと?』集英社、『限界の現代史』集英社新書、『となりのイスラム』、『イスラムが効く』ミシマ社、『激動のトルコ』明石書店(編著)

  • Twitter歴: 2808日 (2012/04/04より)    一日の平均ツイート数 10.0つぶやき
masanorinaitoのカレンダー形式ツイート履歴
  • 12/09(月)
  • 12 tweets
  • 19時
  • 1 tweets
  1. masanorinaito

    12月9日

    氷魚(鮎の稚魚)釜茹でを滋賀県の春菊とサラダに。丁子麩の芥子和え、鮒の刺身、モロコの南蛮漬け。どれも美味しい。お酒は長浜の地酒『湖濱』😋滋賀は旨い😋 春菊が生でも美味しいことに驚き。 pic.twitter.com/TJ64MD58al
         

  • 12時
  • 3 tweets
  1. masanorinaito

    12月9日

    長浜には幾つか産直の店がある。今日は「産直びわ、みずべの里」で、ごっそりお惣菜や野菜を買って帰る。 鮒の子をまぶした鮒の刺身、モロコの南蛮漬け、鮒鮨だけでなくウグイやハスの熟鮓、丁子麩の芥子和え、いずれも滋味豊かで美味い😋 写真は夕方に。
         

  2. masanorinaito

    12月9日

    琵琶湖、昨日の湖北の夕陽。湖北の長浜辺りの景色は静謐と荒寥とが交互に現れて、実に美しい。 pic.twitter.com/eO4ghMBPBA
         

     
  3. masanorinaito

    12月9日

    週末に仕事が重なったので、滋賀県の北、湖北に逃避。長浜駅前の伊吹山珈琲店。名物のミルクコーヒーを頼むと、このクラブハウス・サンドイッチが464円😋 pic.twitter.com/SJ6FTXs6F5
         

     
  • 11時
  • 1 tweets
  1. masanorinaito

    12月9日

    最近、静かな所に行きたいときは、滋賀県に行くことにしている。 twitter.com/maro2h/status/…
         

  • 10時
  • 3 tweets
  1. masanorinaito

    12月9日

    中村哲先生は、その事を熟知しておられたが、凶行に及んだ組織は、もはや外国人は全て敵という狭量な認識に立ってアフガン政府の弱体化を狙ったか、或いは、村人を助けようとする先生の援助活動自体に不満を持つ地元有力者の恨みによるのか、分からない。
         

  2. masanorinaito

    12月9日

    中村先生ご自身が言っておられたように、一方でアフガンの人々を殺しに来る欧米諸国が、他方で援助活動をしてきたから、援助団体も軍も攻撃の対象となる。援助をするつもりなら軍を派遣してはならないという事。外国軍に依存しないと政権を維持できないなら、根本的にその体制が間違っているのである twitter.com/yahoonewstopic…
         

  3. masanorinaito

    12月9日

    サウジのムハンマド・ビン・サルマン皇太子による一連の「改革」。レストランでの男女隔離を廃止へ。男性の保護下でしか認めなかった旅行、運転を認める一方、女性の人権活動家への弾圧、ジャーナリスト殺害など、欧米の歓心を買う改革とイエメン空爆や独裁者としての顔をあわせもつ。 twitter.com/bbcworld/statu…
         

  • 09時
  • 1 tweets
  1. masanorinaito

    12月9日

    イエメンの戦争は、450万人の子どもたちから教育の機会を奪った twitter.com/middleeastmnt/…
         

  • 01時
  • 3 tweets
  1. masanorinaito

    12月9日

    トルコはアフガニスタン和平と復興のための二国間会合を開催。これは、和平に向けた重要な一歩となり得るが…トルコはNATO加盟国でアフガンの治安維持の為に派兵したが戦闘への参加を拒み、民衆に銃口を向けなかった。タリバンもトルコ軍を攻撃しなかった。その実績を基に和平に向けて動けるか。 twitter.com/TOLOnews/statu…
         

  2. masanorinaito

    12月9日

    メモ。イスラム世界の協働を呼びかけるトルコのエルドアン 大統領。世界の人口の4人に1人はムスリム、資源もムスリム世界に相当量があるのにバラバラ twitter.com/rterdogan/stat…
         

  3. masanorinaito

    12月9日

    ヴェネズエラから脱出した人々の移動は、世界でも最も短時間に大規模な「避難民危機」 地球環境の悪化と並んで、世界が国民国家から出来ていて国民は国家の内側に生きている(はず)という諸国家体制が崩壊しつつあるという危機にも目を向けないといけない。 twitter.com/unmigration/st…
         

  • 12/08(日)
  • 11 tweets
  • 21時
  • 2 tweets
  1. masanorinaito

    12月8日

    アルジェリアの大統領選挙。既成政党と軍部が繰り出してくる操り人形達を、市民が、暴力に訴えず、すーっと拒否していく。非常に緊張感のある抗議運動だが、権力の側につけ入る隙を見せずにここまで来ているのは敬服する。 twitter.com/ft/status/1203…
         

  2. masanorinaito

  • 20時
  • 2 tweets
  1. masanorinaito

    12月8日

    業績がなくても、学位がなくても◯◯学者を名乗ることはできる。 そうしてメディアの渡り鳥をする人もいる。 偉そうにしているうちに周りがエライと錯覚し、売りこむ為にさらに粉飾するから、いつの間にか「知の巨人」などと呼ばれる人もいる。 大学院という所がしばしば人を狂わせることも事実である
         

  2. masanorinaito

    12月8日

    大学院で学ぶための条件はただ一つ。学問に向かう姿勢は謙虚で、というだけ。 自分を大きく見せたい、認めて欲しい。そういう気持ちは当然誰にでもあるが、それをどこまで抑制できるかで、大学院修了後の成功と不成功を分ける。
         

  • 03時
  • 1 tweets
  1. masanorinaito

    12月8日

    この世界の分断を修復させるために、何が必要なのか、何かを実践したい、そういう思いをお持ちの方、何々学の基礎知識は問いません。あと数年しか、博士後期まで来る学生を募集できないと思いますので、うちの大学院にきてください。修士で修了する方も是非。この世界のために、何かをしましょう。
         

  • 02時
  • 1 tweets
  1. masanorinaito

    12月8日

    「人を殺しながら援助をする」国々に縋って政権を維持してきたガニ大統領、あなたは出てくるべきではない。犯人の蛮行を許せないのと同様に、この堕落した政権の長が、日本の民間支援を危険に晒している事も許しがたい。 今後、日本のNGOは著しく困難になる。 twitter.com/jiji_gaishin/s…
         

  • 01時
  • 5 tweets
  1. masanorinaito

    12月8日

    これまで「どうだ、自分達は正しいだろう、自分達の正しさが分かったら後をついて来い」という態度が世界を分断してきた。20世紀のあいだ、ずっとそうだったし、21世紀に入るや否や、「テロとの戦い」「文明対野蛮の戦い」のスローガンのもとで、その傾向は俄然強まった。
         

  2. masanorinaito

    12月8日

    アフガニスタンに限った事ではない。あまりに亀裂と分断が世界を覆っている。 分断を修復に導くための研究と教育に、大学教師としての残りの人生をかけよう。 決して敵をつくらないという中村先生の言葉こそ、平和構築の本質を突いていると思う。
         

  3. masanorinaito

    12月8日

    今年はアフガニスタンの復興に尽力された日本人、お二人が亡くなられた。中村哲医師と緒方貞子氏である。 もう少し、大学にいられる限り、自分にもやらなければならない事がある。
         

  4. masanorinaito

    12月8日

    番組の中で用水路に加えて、地域の住民のためにモスクとマドラサ(学校)を建てたことも紹介されていた。欧米諸国がイスラムを蛇蝎の如く嫌うことに抗ってのことだったと中村先生自身が語っていた。誰も敵にしない。食べられるようになれば傭兵として戦にいく必要もない。真理である。教育もその為にある
         

  5. masanorinaito

    12月8日

    「武器ではなく命の水を」NHKを観た。中村哲医師が水路を建設して村びと達が生活を取り戻す手助けをしていった記録。 それでもアフガニスタン全体の2%で灌漑できるようになっただけ。一体、この18年間、莫大な援助資金を得たアフガン政府や地方の有力者達は何をしていた?
         

  • 12/07(土)
  • 4 tweets
  • 14時
  • 2 tweets
  1. masanorinaito

    12月7日

    同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科入試説明会開催中! 修士の授業料は約60万円(国立は約54万)、博士後期課程は0円❗️(入・進学時34歳未満)❗️ 日本の大学でも有数の奨学金充実。学費を減免する奨学金も。留学生は修士から全員減免あり、100%、50%、30%(成績順)
         

  2. masanorinaito

    12月7日

    2001年の9.11後、アメリカがアフガニスタンに対して侵攻した戦争を批判し、その後、世界を分断していくことになるだろうと考えて書いた古い本です。表紙の少女の頬には「我々はアフガンの人々と共にある」とパレスチナの人々の悲痛な気持が表されていた pic.twitter.com/wTxJmg6Tig
         

     
  • 10時
  • 1 tweets
  1. cnn_co_jp

    12月7日

    米海軍基地でサウジ軍将校が銃撃 3人死亡、8人負傷 cnn.co.jp/usa/35146517.h…
         

  • 00時
  • 1 tweets
  1. masanorinaito

    12月7日

    学部を持たない独立研究科なので、何をやりたいか、何をあきらかにしたいか、そのためにどんな方法を用いるのかを口述試験で受験生から伺います。知識の量を問う訳ではありませんが、自分がやろうとしている研究に、何が必要なのかを自覚して入試に臨んでください。
         

ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP