西村幸祐さん(@kohyu1952)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
西村幸祐のカレンダー形式ツイート履歴
  • 01/12(水)
  • 10 tweets
  • 03時
  • 9 tweets
  1. kohyu1952

    1月12日

    シェーシェー茂木幹事長の東大阪市での無知な発言も問題になっているが、自民党執行部と岸田政権そのものが大きく日本の国益を損ねている。支持率が上がっているのは、いかに反日メディアが実態を報道しないことで岸田政権を支えているからだ。 sankei.com/article/202201…
         

  2. kohyu1952

    1月12日

    大統領就任直後からトランプへの米国エスタブリッシュメントによる追い落とし工作と、既存メディアと組んだ弾圧は始っていた。 露見した民主党によるロシアゲート事件捏造の旧悪 agora-web.jp/archives/20540…
         

  3. kohyu1952

    1月12日

    海自護衛艦、南シナ海で日本版「航行の自由作戦」…中国をけん制 今、結実する安倍ドクトリン。世界を動かすのは誰だ?1月11日、読売のスクープが朝刊1面TOPを飾った。非常に重要な記事。すでに我が海軍はアジアの平和にとって重要なプレゼンスを見せつけている。問題は‥ yomiuri.co.jp/politics/20220…
         

  4. kohyu1952

    1月12日

    2007年の第1安倍政権崩壊直前の8月インド国会で安倍総理が行った議会演説だったのだ。それを指摘する鋭敏な米国人ジャーナリスト-はいるが、日本では殆どいない。そして今、岸田総理が日米2+2をオンラインで誤魔化し、最重要同盟国と日米首脳会談を実現する糸口さえ掴めない事を報道するメディアもない
         

  5. kohyu1952

    1月12日

    英国、フランス、そしてドイツまでもが「インド太平洋戦略」を新しい外交の重要な指針の一つとした。 これは日本の外交史上、嘉永7年(1854)の日米和親条約締結以来、実に168年で初めてのことだ。同時代の歴史を見究める事は、私たちにとって最も難しい。さらに言えば、2012年12月の英語論文の雛形は
         

  6. kohyu1952

    1月12日

    オバマ政権もやっと任期最後の2016年から安倍ドクトリンに従い、トランプが大統領に就任すると、トランプ大統領が安倍総理の説明を全面的に受け入れ、米国防総省ペンタゴンの「インド太平洋戦略書」に結実した。そして、日米で「自由で開かれたインド太平洋」という戦略的文言を使い出し、2020年からは
         

  7. kohyu1952

    1月12日

    占領憲法が現実と時代に追いついていない事。そもそも今になって世界が口にする「自由で開かれたインド太平洋」という言葉は、安倍総理が第二次安倍政権を始動させた10年前の2012年12月26日翌日の12月27日に、彼が英語で発表した「アジアの民主的安全保障ダイヤモンド」という論文がベースになった。
         

  8. kohyu1952

    1月12日

    海自護衛艦、南シナ海で日本版「航行の自由作戦」…中国をけん制 今、結実する安倍ドクトリン。世界を動かすのは誰だ?1月11日、読売のスクープが朝刊1面TOPを飾った。非常に重要な記事。すでに我が海軍はアジアの平和にとって重要なプレゼンスを見せつけている。問題は‥ yomiuri.co.jp/politics/20220…
         

  9. kohyu1952

    1月12日

    韓国のまともな言論誌「月刊朝鮮」編集長のチョ・カプチョ氏のブログに寄稿した、謎のコラムニストファンドビルダー氏のコラム、《「井戸外の正常人」は疲れて孤独》で井の中の蛙である韓国知識人の知性の劣化を強烈に批判した。 '우물 밖 正常人' chogabje.com/board/view.asp… @chogabje1
         

  • 01時
  • 1 tweets
  1. kohyu1952

    1月12日

    それ所か、朝日など基本が反安倍メディアが隠蔽する重大事実が。周辺をきちんと取材すれば解るのに、岸田総理が日米2+2を実現できずオンラインで誤魔化した事を報じない。更にもっと深刻な事は、岸田総理は日米首脳会談を行う糸口すら掴めない。重要時期に最大の同盟国との首脳会談が拒否されている。 twitter.com/kitamuraharuo/…
         

  • 01/11(火)
  • 13 tweets
  • 20時
  • 3 tweets
  1. kohyu1952

    1月11日

    やはり安倍総理は今の日本に最も必要な政治家だ。日共にそれを教えてもらうのは皮肉だが、志位和夫は打撃力の目的が相手の殲滅にあることも知らないのか?「相手」と「相手国」の違いも解らないのか、とぼけているのか知らないが、こんな幼稚な理屈でしか9条を崇めなければないのが9条カルトの実態。 twitter.com/shiikazuo/stat…
         

  2. kohyu1952

    1月11日

    日本の佐渡金山世界遺産登録に韓国でヒステリックな日本批判が横行。いつもの反日原理主義と呆れる前に韓国に不都合な歴史事実だけでも押さえておこう。朝日など反日メディアの日本攻撃の材料になるからだ。月刊朝鮮の編集長チョ氏のブログにコラム連載していた執筆者の寄稿。 jbpress.ismedia.jp/articles/-/683…
         

  3. kohyu1952

    1月11日

    日韓併合で日本は朝鮮の奴隷制度を破壊。李朝時代の朝鮮は両班と呼ばれる貴族階級が白丁という被差別民を支配していたが、日本が近代化のためにその構造を壊し身分制度を撤廃した。それはある意味、両班文化の破壊でもあった。それが朝鮮半島の反日原理主義の理由の1つ。特権を失った両班の恨みだ。 twitter.com/koto_waka_maru…
         

  • 17時
  • 1 tweets
  1. kohyu1952

    1月11日

    ポンペイオ前国務長官の力強いメッセージ。全米の教育委員会や保安官委員会で、一般国民がBLMやキャンセルカルチャーの反米極左活動で衰退する米国を立て直そうとしている、と言う。 twitter.com/mikepompeo/sta…
         

  • 16時
  • 3 tweets
  1. JapanLobby

    1月11日

    また北朝鮮がミサイル発射。 政府@kantei @MofaJapan_jp 制裁の強化を! 朝鮮総連への破産申立てを今すぐできることは、松原仁先生への政府答弁書で明らかになっている。なぜやらない? yomiuri.co.jp/world/20220111…
         

  2. kohyu1952

    1月11日

    日本メディアが細部までキッチリ伝えないシナの状況をHARANO氏が米国から伝えてくれる。中国共産党の弱点はどこにでもある。 twitter.com/haranotimes/st…
         

  3. kohyu1952

    1月11日

    日本の佐渡金山世界遺産登録に韓国でヒステリックな日本批判が横行。いつもの反日原理主義と呆れる前に韓国に不都合な歴史事実だけでも押さえておこう。朝日など反日メディアの日本攻撃の材料になるからだ。月刊朝鮮の編集長チョ氏のブログにコラム連載していた執筆者の寄稿。 jbpress.ismedia.jp/articles/-/683…
         

  • 05時
  • 3 tweets
  1. asiatimesonline

    1月11日

    Japan looks West to guard against a rising China asiatimes.com/2022/01/japan-…
         

  2. kohyu1952

    1月11日

    @asiatimesonline Go West 西へ進路を取れ! 南南西が焦点。 youtu.be/LNBjMRvOB5M
         

  3. kohyu1952

    1月11日

    @asiatimesonline Go West 西へ進路を取れ! 南南西が焦点。 youtu.be/LNBjMRvOB5M
         

  • 04時
  • 1 tweets
  1. kohyu1952

    1月11日

    北京に忍び寄る、オミクロンの脅威。オリンピックより先に北京に。こんな見出しの記事。鎖国状態を続けるシナでもオミクロン感染は拡大中で、欧米の〈武漢コロナとの共生〉戦略と真逆の〈ゼロコロナ〉が北京の施策だ。世界で最も武漢コロナの特質を解っているのはCCPの幹部なのでそれが却って不気味だ twitter.com/asiatimesonlin…
         

  • 03時
  • 2 tweets
  1. kohyu1952

    1月11日

    情報に感謝。冷戦崩壊後でも東ドイツのシュタージを通してドイツ赤軍への工作を行なっていたとは、さすがプーチン。メルケルと接触していたはず。ソ連崩壊からちょうど30年と2週間余りの今、面白い事実を知った。以前書いたがプーチンの狙いはロシアのソ連新バージョン化。問題はコミンテルンの機能。 twitter.com/nobby_saitama/…
         

  2. kohyu1952

    1月11日

    @Brtz2WasG6XhIDo 僕はイーストウッドの「ファイアー・フォックス」は見ていません。そんなシーンがあったんですね。ブラウザーは基本、ファイアー・フォックスを使っています(笑)。
         

  • 01/10(月)
  • 15 tweets
  • 03時
  • 2 tweets
  1. kohyu1952

    1月10日

    昨日1月8日にLIVE放送された、文化人放送局の「こーゆーナイト」のパート3です。 日本の首相は米国に嫌われてもいい!実は第二次安倍政権誕生時、日本は米国に嫌われていた?長尾たかし×吉田康一郎【こーゆーナイト】1/8収録③ youtu.be/ZAeyrhf8yw0
         

  2. kohyu1952

     
  • 02時
  • 5 tweets
  1. S3sBuGgYxucmCkc

  2. kohyu1952

  3. kohyu1952

  4. kohyu1952

    1月10日

    @miyachi_hisa ロイ・シャイダーも渋いですね。是非、見て下さい。ぼくは一度しか見ていないので、いつか大きなスクリーンでまた見たい。そんな機会はなさそうですが‥
         

  5. kohyu1952

    1月10日

    10カ月遅れの返信すいません。本当にモスクワロケには驚いた。冒頭のシーンがモスクワですね。ゴルバチョフの自由化の表れでした。しかし、あの時KGBにはプーチンがいた訳で、今のロシアがプーチンによるソヴィエト再構築である事が解る。スターリンとレーニンを超えたいプーチンは習近平と同じ位相だ twitter.com/nobby_saitama/…
         

  • 01時
  • 4 tweets
  1. kohyu1952

    1月10日

    リスボンだったのが心に残る。撮影が行われた1989年は、ポルトガルGPの取材で僕が初めてリスボンに行った年。往復がCXの中継クルーと一緒だったのだが、解説の今宮純さんも今はもういない。関テレの名スポーツアナ馬場鉄志さんとは今も交遊が続いている。この映像はロケ地巡り youtube.com/watch?v=RyLHYN…
         

  2. kohyu1952

    1月10日

    一方、英国ではコロナとの共存を目的に昨年4月から実施している無料抗原テストの中止をTIMESがスクープ。今後は限られたクラスターリスクの高い所のみで行う。政府内での反対意見もあるが、ウイルスは今後数年は私達と一緒にいることになるし今後も亜種が出続けるだろうが、 thetimes.co.uk/article/end-of…
         

  3. kohyu1952

    1月10日

    ワクチン性能は向上すると、英国のザハウイワクチン担当相は述べている。米国を含む他国も同じようなアプローチを取っている。先週、バイデン大統領の元科学顧問の何人かが、公の場でバイデン大統領に次のようなアプローチを取るように促した。「新しい日常に向けて、#武漢コロナ と共存する」と。
         

  4. kohyu1952

    1月10日

    一方、英国ではコロナとの共存を目的に昨年4月から実施している無料抗原テストの中止をTIMESがスクープ。今後は限られたクラスターリスクの高い所のみで行う。政府内での反対意見もあるが、ウイルスは今後数年は私達と一緒にいることになるし今後も亜種が出続けるだろうが、 thetimes.co.uk/article/end-of…
         

  • 00時
  • 4 tweets
  1. kohyu1952

    1月10日

    2020~2021年の2年で、世界中で武漢コロナで亡くなった何百万人もの人の他に、武漢ウイルスが原因でなく、高齢で亡くなった著名人も多かった。しかもウイルスが関与したかどうか正確には解らない人もいた。ショーン・コネリーと作家ジョン・ル・カレの2カ月を挟む逝去も、偶然とはいえ不思議な因縁だ。 twitter.com/kohyu1952/stat…
         

  2. kohyu1952

    1月10日

    《LINE出身、政府IT室に2人 非常勤「守秘義務は徹底」》という見出しは漫才の台本になるが《民間出身非常勤職員として(中略)LINE2人、ヤフー2人、両社の親会社Zホールディングス1人、ソフトバンク2人がいた》でフォーサイスやル・カレの本格的スパイ小説になるので笑えない jiji.com/jc/article?k=2…
         

  3. kohyu1952

    1月10日

    @kohionagasu もうちょっと勉強しようね。
         

  4. kohyu1952

    1月10日

    シリーズ「Weekend 西村」 米議会暴動から1周年の1月6日、トランプはなぜ記者会見を中止したのか?そこには今年秋の米議会中間選挙への戦略がある。1月15日(土)にはトランプは今年初の大規模な集会をアリゾナで開催する。 2022年トランプの行方と米中決戦 西村幸祐(前半) youtu.be/Nyq-evdRa1k
         

ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP