関西ラーメンbotさん(@kansai_noodle)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
  • 関西ラーメンbot @kansai_noodle
  • 首都圏版→@capital_noodle関西地区、特に大阪府を中心としたラーメン店を画像・解説付きで紹介するbotです。縮小更新中。 ※スパム対策プラグインを導入しており、フォロー数一定以下&出来たばかりのアカウントがリプライを飛ばすと自動でブロックしてしまうのでご注意を。

  • ラーメンのある場所   http://twilog.org/kansai_noodle
  • Twitter歴: 2008日 (2013/10/20より)    一日の平均ツイート数 7.7つぶやき
関西ラーメンbotのカレンダー形式ツイート履歴
  • 04/14(日)
  • 8 tweets
  • 23時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月14日

    【山系無双 三屋 烈火】(大阪・庄内) 鶏ガラと牛骨の動物系のみのシンプルな構成の中華そば(¥700)は、牛骨ダシが加わることによって清湯ながら重厚さを感じられる醤油スープと、手揉み風の多加水縮れ麺の踊るような食感が相性抜群の一杯。pic.twitter.com/AEbqMPmoD7
         

       
  • 20時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月14日

    【がふうあん】(兵庫・伊丹) 鶏魚介スープを繊細な味わいの塩ダレで纏め上げる鶏のこく塩ラーメン(¥750)は、しつこさを感じさせないあっさり味のスープのじんわりとした旨味の広がりと、しっとり食感の鶏チャーシューとの融合が格別な一杯。pic.twitter.com/XRAvB7lzcP
         

       
  • 17時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月14日

    【らーめん ど真ん中】(大阪・宇野辺) 豚骨スープに貝柱などの旨味を凝縮した塩ダレを合わせる塩豚骨らーめん(¥750)はマイルドでありながら貝類のコクの拡がる一杯に仕上がっている。また生ニンニクとは抜群の相性を誇る。pic.twitter.com/1aeLrg6igE
         

     
  • 14時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月14日

    【つけ麺 井手】(大阪・北浜) つけ麺(¥800)はライトながらしっかりとした味わいの魚介豚骨ベースのつけダレを、やや灰色がかった独自の太麺で頂く。麺・スープは勿論、タイミングを見計らい炙りたてで提供するチャーシューにも定評がある。pic.twitter.com/WMd1DHtUa6
         

     
  • 12時
  • 2 tweets
  1. kansai_noodle

    4月14日

    近況はブログにて更新しております。 → soysauceramen750yen.blog.jp
         

  2. kansai_noodle

    4月14日

    【定期】本botで紹介するラーメン屋は全て、中の人が実際に足を運んで訪れています。画像は全てそのときに撮影した自前の物です。
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月14日

    【みつか坊主 醸】(大阪・梅田) 赤味噌ラーメン(¥850)はスパイスを効かせた赤味噌のスープに中太麺がよく絡み、パンチのある味に仕上がっており、極細麺に上品な白味噌のスープを合わせた白味噌ラーメンと対極の位置にある一杯。pic.twitter.com/obGfadYa7l
         

     
  • 08時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月14日

    【麺屋 NOROMA】(奈良・京終) 鶏白湯スープを軸に圧倒的な支持を得る奈良の名店で、その鶏そば(¥750)は比較的サラッとした粘度ながらも凝縮された鶏の旨味が一気に口内を駆け巡る、『粘度』ではない『凝縮度』で濃厚さを実現する一杯。pic.twitter.com/wqvafuiXSh
         

       
  • 04/13(土)
  • 7 tweets
  • 23時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月13日

    【麺屋 わっしょい】(大阪・寺田町) ニンニクの効いた豚骨・鶏ガラのスープに野菜、豚バラ肉をトッピングし、太麺で味わう男の根性黒醤油(¥690+税)を看板メニューとする。背油・黒醤油とニンニクで強烈にスタミナ溢れる一杯はまさに男の味。pic.twitter.com/nJmUdxi5F7
         

       
  • 20時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月13日

    【ばっこ志】(大阪・十三) 昼限定のつけ麺(¥950)は、サラッとしたスープが特徴のラーメンとは対極的に粘度の高いペジポタ系のつけダレで頂く。野菜の甘みのあるタレにつけ麺専用の自家製麺が非常に絡み、インパクトのある仕上がりが特徴。pic.twitter.com/gJkhTvN3nn
         

     
  • 17時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月13日

    【つけ麺 紋次郎】(大阪・北新地) つけ麺に特化した玉五郎グループの店で、つけ麺(¥780)は鶏魚介の濃厚なつけダレで、玉五郎の魚介ベースのライトなつけダレとは趣を異にする。オフィス街の立地から、300gまで同額で食べられるのも特徴。pic.twitter.com/QqMcKnVgvp
         

     
  • 14時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月13日

    【麺屋 たけ井 R1号店】(京都・八幡市) 千葉の名店『中華蕎麦 とみ田』直伝のつけ麺並(¥880)は極太麺に濃厚豚骨魚介のつけダレの王道中の王道スタイル。極太麺の食べ応えと豊かな風味、絶妙な塩梅のタレとの融合を求め絶えず人が訪れる。pic.twitter.com/u6eQyO1lQi
         

     
  • 12時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月13日

    近況はブログにて更新しております。 → soysauceramen750yen.blog.jp
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月13日

    【三谷製麺所】(大阪・鶴橋) ラーメン(¥600)はスルッとした喉越しの細麺で頂く。鶏ガラと鰹のシンプルなスープによって、この店の自慢である麺の質の良さが引き立つ。味玉が1個入った状態で¥600というコストパフォーマンスの高さも魅力。pic.twitter.com/k3DRt1wQau
         

       
  • 08時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月13日

    【えびす丸】(大阪・南方) 移転以降は終日提供の醤油つけ麺(¥830、大盛+¥100)は、半透明で滑らかな口当たり、コシを兼ね備える平打ち麺を、酸味と辛味を適度に効かせたつけダレですすればすするほどに旨味を噛み締められる一品。pic.twitter.com/Ljt3BJKYHI
         

     
  • 04/12(金)
  • 8 tweets
  • 23時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月12日

    【そらの星】(大阪・千林大宮) 関西では珍しい横浜家系ラーメンの店。ラーメン(¥670)は豚骨醤油スープに鶏油のまろやかさが融合した正統派。海苔にスープを含ませ、そこにご飯をかきこむのが家系流。家系の流儀に倣い、香味油の量は調整可。pic.twitter.com/n6cUmeizvL
         

       
  • 20時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月12日

    【きりん寺 大阪総本店】(大阪・恵美須町) 油そば専門店であり、その油そば(¥630)は底にタレと油を沈ませた麺と具を、卓上の酢とラー油を用いて自らの手で、自らの好みに合わせて味を調整し、豪快に混ぜることで初めて完成する一杯。pic.twitter.com/2RhUgqEcC5
         

       
  • 17時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月12日

    【中華そば ひのき屋】(大阪・野江内代) 極み塩中華そば(¥700)は、鶏・豚・魚貝の3種を合わせた少し濁りのある塩ベースのスープが互いに過度に主張せずにコクのある滋味深い味を醸し出す一杯であり、平打ち麺とも好相性。pic.twitter.com/qx6OP7puyP
         

       
  • 14時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月12日

    【Clutch Hitter】(兵庫・伊丹) 魚介と牛肉で抽出した珍しいスープを用いる醤油つけ麺(¥700)は、牛由来の深みある味わいと醤油の甘みがすき焼きのような風味を演出し、艶のある自家製麺の風味を最大限に引き立てる一品。pic.twitter.com/jLWceLqOrv
         

     
  • 12時
  • 2 tweets
  1. kansai_noodle

    4月12日

    近況はブログにて更新しております。 → soysauceramen750yen.blog.jp
         

  2. kansai_noodle

    4月12日

    【定期】説明文・写真は適宜最新の状態の物に差し替えることがあります。
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月12日

    【麺哲支店 麺野郎】(大阪・池田) 麺哲自慢の自家製麺を名古屋コーチンと魚介のつけダレで頂くつけ麺(¥900)を提供する。水で〆る温度に気を使い、冬でも常温で提供される麺は抜群に喉越しが良く、絶妙なコシ、風味をも併せ持つ一品。pic.twitter.com/mnumhrM47x
         

     
  • 08時
  • 1 tweets
  1. kansai_noodle

    4月12日

    【SHIROMARU BASE】(大阪・梅田) 一風堂の白丸元味をベースに濃厚豚骨ラーメンを展開する。シロマルベース(¥700)は、味やトッピングを好みに応じて注文できる。大手チェーンならではの安定感のある濃厚スープが味わえる。pic.twitter.com/3yIOTX10Se
         

       
ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP