形成外科医のつぶやきさん(@hillsclinic)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
  • 形成外科医のつぶやき @hillsclinic
  • ヒルズ美容クリニック院長の丸山成一です.神奈川県藤沢市に個人美容外科を開業.形成外科専門医,美容外科専門医(JSAPS),レーザー指導医・専門医.Seiichi Maruyama,M.D. Board Certified Plastic Surgeon.厚労省のガイドラインに沿って呟きます。

  • 神奈 藤沢市   https://ameblo.jp/hills-beauty/
  • Twitter歴: 3878日 (2009/11/28より)    一日の平均ツイート数 6.3つぶやき
形成外科医のつぶやきのカレンダー形式ツイート履歴
  • 05/22(水)
  • 8 tweets
  • 20時
  • 4 tweets
  1. hillsclinic

    5月22日

    正面からみて小鼻がカーブせずに下に広がっている。一見小鼻縮小onlyや鼻翼挙上かと思うがそれだけだとより存在感はでるかな。私なら鼻孔の左右差、鼻筋(ー)ということなので、まず鼻尖縮小と自家組織移植。これでもまだ小鼻が気になるなら、そこから縮小の検討でよいかと。 twitter.com/IvxuV/status/1…
         

  2. hillsclinic

    5月22日

    @26LPhqDeFjIie48となると保険適応かどうかは厳しいでしょう。 見た目はバランスをみて鼻中隔矯正だけでOKならそれ以外はする必要なし。鼻尖などを整えて行くのであれば+αになるかと思います。
         

  3. hillsclinic

    5月22日

    ★要注意部位 眉間、鼻(鼻背)、額など ★気をつけること(医師が) 鈍針で行う かなり強い痛みあれば疑う ゆっくり行う 少量注入する(眉間は同一部位0.2cc↓) ちなみにヒアルは100歩ゆずって溶かせる可能性はあるが、技術的、時間などまず厳しい。 脂肪を溶かす薬はなく、脂肪塞栓として不可逆性 twitter.com/k_m_vandenberg…
         

  4. hillsclinic

    5月22日

    @jastaway__う~~ん 執刀医が責任をもって行うべきだと思いますがね。しっかり洗って清潔にしておきましょう。あと保湿。
         

  • 19時
  • 4 tweets
  1. hillsclinic

    5月22日

    最新のfillerによる失明の論文 合計190例の失明が確認され、 90例(47%)は自家脂肪注入 53例(28%)はヒアルロン酸注入 それ以外はコラーゲン、カルシウムヒドロキシアパタイトなどが原因だ ヒアルの使用量は脂肪より圧倒的に多いが、ヒアルロニダーゼが可逆的変化をおこしているからこの結果か。 twitter.com/prsjournal/sta…
         

  2. hillsclinic

    5月22日

    おそらく縫合糸(埋没糸)。 いずれにしても自分でピンセットでも触っては駄目。 担当医に確認しましょう。 軟膏があるのであれば軟膏を塗布してください。 twitter.com/jastaway__/sta…
         

  3. hillsclinic

    5月22日

    まず目をギュッとつぶりすぎ。 ここまでつぶったら誰でもでますよ。 保湿を徹底しておきましょう。受け入れも大事。 twitter.com/03000595love/s…
         

  4. hillsclinic

    5月22日

    鼻中隔湾曲症。耳鼻科もしくは形成外科でCTなど撮影。湾曲症の手術であれば保険適応(症状によります)になります。一度耳鼻科受診を行い機能的評価をしてもらうとよいでしょう。いきなり美容外科の門をたたくよりはまず耳鼻科。私ならそうする。その後は形成外科・美容外科あるいは耳鼻科でOP twitter.com/26LPhqDeFjIie4…
         

  • 05/20(月)
  • 8 tweets
  • 09時
  • 8 tweets
  1. hillsclinic

    5月20日

    開業して13年経過したが、フォトフェイシャ◯は日本に導入されたころから行っているので、論文はたくさん書いた。器械も何世代目かになったが全て使用した。賛否はあるだろうが、その結果として、私は複数の波長を使い、数ヶ月に1回の照射で十分だと考えている。ただあてればよいはNG。奥は意外に深い
         

  2. hillsclinic

    5月20日

    切開リフトについて ・若い人ほどその変化はわかりにくい ・手で引き上げるほどの効果は望めない (誤ったベクトルで引き上げている方もいる) ・意外に口もとの膨らみは改善されない ・傷が生じる。その傷は体質・tensionによってかわる *術前の説明は大切。説明しないのは論外。
         

  3. hillsclinic

    5月20日

    基本的に眼輪筋・口輪筋はリング状の筋肉であり、それと直交するようにしわはできます。実際に診察していないので詳細はわかりかねますが、下眼瞼除皺術を行うことで皮膚は引き上げられるわけですからある程度改善します。あと保湿の徹底。 twitter.com/_ui69_/status/…
         

  4. hillsclinic

    5月20日

    バニーラインのことでしょうか。バニーラインであればボトック◯で改善します。 眉下切開の適応かどうかは写真だけではわかりません。すみません。 twitter.com/03000595love/s…
         

  5. hillsclinic

    5月20日

    注入物は可能でしょうが、非運動時(笑っていない時など)にどれだけしわができているかです。もし目立たないのであれば、注入物を入れれば入れるほど、何もしていない時に隆起します。 しわは筋肉と直交してできます。おそらく頬筋や笑筋の位置、つまり皮膚と筋肉がより近づいて生じたのか?推測です twitter.com/STinitai/statu…
         

  6. hillsclinic

    5月20日

    JSAPSの専門医は形成外科専門医取得は必須です。しかし形成外科専門医を取得しJSASの専門医を取得されている先生もいます。専門医はJSAPSが非常に少ないです。 美容外科治療は自由診療です。医師によって価格は異なります。技術に関しては、センス・患者さんの満足度などあるために一概にはいえません twitter.com/247_xoxo/statu…
         

  7. hillsclinic

    5月20日

    ハイ◯でもそのような線は生じるのですね。超音波治療はまだまだ新しい治療です。今後どのような合併症がでてくるかわかりませんが注視しています。 twitter.com/natsumebiyou/s…
         

  8. hillsclinic

    5月20日

    通常有茎で脂肪を移植したのであれば、考えにくいと思われます。茎をしっかりしたものにしないと遊離した状態となるので、一部は吸収され陥凹が生じる可能性はあります。 twitter.com/nQLQtyYlUYm541…
         

  • 05/18(土)
  • 9 tweets
  • 08時
  • 2 tweets
  1. hillsclinic

    5月18日

    意外に盲点。目の手術を考えてる方は是非^_^ twitter.com/hillsclinic2/s…
         

  2. hillsclinic

    5月18日

    学会では特別講演も用意されていて、建築家・芸術家の講演も聴きたかったので、“その場所で生まれる建築”や“ガウディの芸術と健康”を聴いた。興味深い内容だった。 ガウディの建築には全て意味があると語る田中裕也先生、サグラダファミリアが完成するのは、ガウディの遺志に反するって怒ってたな。
         

  • 07時
  • 2 tweets
  1. hillsclinic

    5月18日

    これですね若ければ若いほど、切開による改善も厳しいと思います(満足度が低いともいえる)。よく指や手で頬に手をあてて引っ張ることをされますが、手術はそうはならないのです。これが難しい・・・ 多少をどうとるか・・・ twitter.com/miumiuxxxxxx/s…
         

  2. hillsclinic

    5月18日

    学会に参加。美容外科(JSAPS)の専門医が非常に少ないという内容あった。理由は審査が厳しい、症例が偏る、しかし簡単にとらせることもどうかなど。確かに少ない。サブスペシャリティーなので、“美容外科は学問”として教育機関の充実をはかることは大切だろう。研修医終了<即>美容外科医も問題かな
         

  • 06時
  • 5 tweets
  1. hillsclinic

    5月18日

    形成外科・皮膚科・外科医にトライしてもらいたいな。小さい植皮、ダーマトームやフェザーがない場合に有用かな。永田先生から学んだ技術を小耳症以外に応用 Harvesting Split-thickness Skin from the Scalp Using a... : Plastic and Reconstructive Surgery – Global Open journals.lww.com/prsgo/Fulltext…
         

  2. hillsclinic

    5月18日

    なかなか難しいと思います。従来の脂肪吸引で縦に線がはいるかな?除去したのはバッカルでしょうか。バッカルはトラブルも多く私は行いませんが、特にもともと頬骨の突出があればより凹みは強調されるかと思います。脂肪移植かですが、40%近くは吸収されるし均等に吸収されないので凹凸のリスクも。 twitter.com/STinitai/statu…
         

  3. hillsclinic

    5月18日

    私の場合、目頭切開はあとにすると思います。膨らみの程度によりますが、目頭側の膨らみが解消すると印象がかわりますから。とにかく目頭切開はバランス。傷も残りますし、丸く変形、凹みができるなどの可能性がありますからね。 twitter.com/cocoxLixfloweR…
         

  4. hillsclinic

    5月18日

    私は経験がありませんが、普通は、鼻尖を縮小した糸が毛穴を通してでてくること?はないと思いますが・・・ twitter.com/hanihime_8/sta…
         

  5. hillsclinic

    5月18日

    @R_KNBASKそれを診察で判断するということです。皮膚のやわらかさ、傷の状態、動きなどを実際に触って判断しないとやはり何ともいえません。写真だけでは判断できないとはそういうことです。すみません。
         

ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP