いとうひろしさん(@casseroleeditor)のカレンダー・ブログ形式Twitter | meyou [ミーユー]

 
  • いとうひろし @casseroleeditor
  • Hiroshi Ito 所沢市在住。俳句の投稿が多いですが、時には日々雑感等もつぶやきます。福祉のまちづくりやNPOの活動にも参加しています。

  • 埼玉県所沢市 JAPAN   http://www.facebook.com/casseroleeditor2
  • Twitter歴: 4404日 (2010/01/03より)    一日の平均ツイート数 2.3つぶやき
いとうひろしのカレンダー形式ツイート履歴
  • 06/17(月)
  • 2 tweets
  • 05時
  • 2 tweets
  1. casseroleeditor

    6月17日

    蛇皮を脱ぎて径は風の中 #haiku #jhaiku #kigo
         

  2. twryossy

    6月17日

    【今日の季語3458<536】蛇衣を脱ぐ(へびきぬをぬぐ):仲夏の生類季語で「蛇の衣」「蛇の皮」などとも。蛇は年に数回脱皮をするが、活動期を控えたこの時季にその姿が目立つところから、本体と同じく夏の季語に。◆眼の玉のあとありありと蛇の皮(足立幸信) #jhaiku #kigo
         

  • 06/16(日)
  • 2 tweets
  • 05時
  • 2 tweets
  1. casseroleeditor

    6月16日

    父の日や家族の近況聞きながら #haiku #jhaiku #kigo
         

  2. twryossy

    6月16日

    【今日の季語3457<538】父の日(ちちのひ):仲夏の生活季語。1910年に起源を有するアメリカの行事で六月第三日曜日がその日にあたる。日本で「母の日」に比肩するに至ったのは近年のことであるがどことなく影が薄い。◆父の日や父は戦に征(い)つたきり(高柳 淳)#jhaiku #kigo
         

  • 06/15(土)
  • 2 tweets
  • 05時
  • 2 tweets
  1. casseroleeditor

    6月15日

    黄金虫おまえもわれも部屋の隅 #haiku #jhaiku #kigo
         

  2. twryossy

    6月15日

    【今日の季語3456<534】金亀子(こがねむし):三夏の生類季語で「黄金虫」とも。光沢のある金緑色の外皮を持つところからこの名が。夏の夜に灯火を求めて飛来し賑やかな羽音を立てる。同科異属の「かなぶん」も傍題に。◆金亀子擲(なげう)つ闇の深さかな(高浜虚子) #jhaiku #kigo
         

ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP