イラスト情報botさん(@ilstx_bot)のカレンダー形式ツイッター(Twitter)

 
  • イラスト情報bot @ilstx_bot
  • 絵描きのためのbot。イラスト制作に関する情報をツイートします。DM、リプライで意見を集めてます。フォロー前に取扱説明書をご一読下さい。※個人的意見もあります、あくまで参考に。

  • http://t.co/MrALsIUvxP
  • Twitter歴: 2528日 (2010/09/21より)    一日の平均ツイート数 20.0つぶやき
イラスト情報botのカレンダー形式ツイート履歴
  • 08/13(日)
  • 3 tweets
  • 02時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月13日

    どんな、どういう効果を狙ってとか考え始めるには、まず手を動かさないと湧いてこない、手と頭が連動しはじめると、しらずしらず練習となる。しかし、練習が効果的でなければ、すぐに手が退屈してしまう。そのための眼である。多くを見て、描ける語彙を増やしておくのだ。
         

  • 01時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月13日

    筋肉の前に「骨」を意識してみてください。人のシルエットのベースは骨が作っています。筋肉がわからなくても、骨、特に関節の位置や動き方を知るだけでかなり自然な人体になります。骨格図を見ながら描くだけでも大分違うと思います。
         

  • 00時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月13日

    【色トレス】主線の色を変えてます。肌なら肌の影、髪なら髪の影で使った色を拾って、RGBの数字を下げた色を使います(だいたいR:130前後 G・B:100前後) あとはしっくりくるまで微調整してみます。グロー効果も使い、少し変化させてみて下さい
         

  • 08/12(土)
  • 24 tweets
  • 23時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    目を瞑った時に瞼の向こうを鮮明に思い描けるように頭の特訓をすれば、想像で絵を描く時に役に立つんじゃないかと思うんですよ
         

  • 22時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    【背景練習】プロの方も、漫画の背景は模写・トレス(自分で撮った物、著作権フリーの物)である事が多いです。透視図法も大事ですが、あれは描く為の方法論で、実は矛盾も沢山あります。人物との兼ね合いや煽り俯瞰を意識しながら、物の少ない一点透視の模写から始めてみては。
         

  • 21時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    目に入った物をランダムに描くことを実践しています。目の前にペンがあったから、イスがあったから、本があったから、それを観察して描く。自分の描けるモチーフを増やすためのトレーニングとしては効果的です。
         

  • 20時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    【色鉛筆】混色だからとぐしゃっと塗ってませんか?同じ力で一色目を右上→左下に丁寧に隙間なく斜線で書いたら二色目はその逆に左上→右下に同じく丁寧に。簡単な画材に思われますが私には筆を使うよりも難しいです。何事も丁寧さが大事。
         

  • 19時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    【水彩色鉛筆】【塗る】普通に色鉛筆として使います。其処に水ブラシで溶かすとかも。【濡らす】先を濡らして柔らかい感触で。溶かしながら描く感じ。色鉛筆の上を水彩でなぞったような筆跡になります【削る】パレットの上に削ってその削ったのを水ブラシで溶かして水彩絵の具のように使います。
         

  • 18時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    描きたい絵を描く自分の絵を他人の絵を見た時みたいにイチャモンつけるしかも具体的にそして直す直す直す直す直す気に入らないトコがなくなるまで直すところがなくなったら一枚完成。
         

  • 17時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    【靴を履く】くつによって履く体勢も変わってきます。ローファーや上履きなら屈まなくともささっとはけますが、スニーカーはかがんだ方が履きやすいです。中には座った方が履きやすい靴もあります。靴べらも使うかもしれません。人と靴を考えて作画しましょう。
         

  • 16時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    大人数でも各人物間の動作での繋がりや視線の流れがあるだけでストーリー性が付き、観る人が隅々まで見みてたくなる魅力や楽しさが出てくると思います。いつかの少年ジャンプの付録だったジャンプキャラ集合ポスターを見ると特にそう感じます。
         

  • 15時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    【センス】服の場合、ファッション雑誌を自分が好きな系統もそうでもない系統も幅広く買ってみる。各々の雑誌の記事を読むと着る人のイメージもし易くなる。背景の場合、良いと思った日常の街並みの景色を携帯カメラで見栄え良く撮る習慣を付ける。構図等を考える感覚も鍛えられる。
         

  • 14時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    キャラの感情を考えれば口のバリエーションはつきます。閉じていても緊張しているのか、リラックスしているのか、開くといっても縦に開くならあくびや驚き、横に開くなら嫌悪や恐怖、上に開く(頬があがる)なら喜びや楽しみ。鏡の前で自分で表情を作って観察してみては?
         

  • 13時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    色を塗る時、しっかり陰影をつけるところを付けていると、線画を消してもどこに何があるかわかる絵になります。もし線画を消して見て「ここは何だ?」って思ったところにまた陰影を描くようにすると、自然と見栄えもよくなりますよ。
         

  • 12時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    https://t.co/ym8KBEtYiA】CLIP。創作活動を応援してくれます。講座や素材など、いろいろ置いてあります。
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    ラフの方が線画よりよかった、ってありますよね?あれは線画にするときに適切な線を選べてないってことなんです。だから練習を積んでいくうちになくなっていくと思います。
         

  • 10時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    花びらはどこまでも儚く柔らかく、芯や葉花弁などは分厚く塗り、花びらの塗り方に合わせてぼかしてゆくと統一感も出て良い感じに。余談ですが、花びら一枚一枚を意識して塗るとまたお花が可愛らしく塗れるきがします。
         

  • 09時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    【色鉛筆】私はシャーペンで薄く描いていって、線を整理する方法をとっています。個人的に一番楽なので。水彩色鉛筆、と言う方もいらっしゃいますがやはりいろんな方法を試して自分に合ったやり方を探すのが一番かと^^
         

  • 08時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    足の可動範囲はだいたい上下が90度内側には45度ほど。また、外側にはあまり捻れない。また、足首を伸ばすとき指先は揃い、足首を立てると指は開く
         

  • 07時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    加工なら、フォーカスをかけてみたり、グロー効果をかけてみたり、でしょうか?絵の雰囲気が柔らかくなりますよ。
         

  • 06時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    【薄い紙に水彩で色を塗ったときのシワを直す方法】紙の裏にシワが無くなるようにのばしながらテープを貼るだけです。私はまだ太いセロハンテープでしかやっていませんが、若干ふくらむもののシワは取れます。
         

  • 05時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    透明水彩は、絵の具同士が分離してしまうような組み合わせだと、パレット上では普通でも紙に塗ったらそうなります。分離しない組み合わせの色を使うか、どの色と混ぜても分離しないように出来てる絵の具を使う必要があると思います。まっち絵の具っていうのがいいですよ
         

  • 04時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    「ただ描けばいい」っていうのは適切ではない。描きたいものの構図を考えたり、資料を見たり、下書きを何度も修正して完成させる。これが「絵を描く」という一連の動作。ただ同じような落書きを描いてたって意味が無い。
         

  • 03時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    【水彩色鉛筆】【塗る】普通に色鉛筆として使います。其処に水ブラシで溶かすとかも。【濡らす】先を濡らして柔らかい感触で。溶かしながら描く感じ。色鉛筆の上を水彩でなぞったような筆跡になります【削る】パレットの上に削ってその削ったのを水ブラシで溶かして水彩絵の具のように使います。
         

  • 02時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    瞳の中の光をどう描くかで、表情の変化や、視線の方向を表現出来ます。注意しないと、左右の目の視線がバラバラだったり、口が笑っていても目は無表情になってしまいます。
         

  • 01時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    絵画や写真の模写なら細かくグリッド線(補助線)を引いて徹底的に模写した方が良い。イラストの模写もできるだけ正確にアタリを取るべき。表面のテクスチャや色に惑わされずに、その絵の中の物体の形や空間表現に目を向けて。
         

  • 00時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月12日

    【目】どんなにデフォルメした絵でも骨はある。頭蓋骨の目の窪みを意識して、あたりとして楕円をかく。これを眼球と考え、目蓋をつけると傾きがずれずらくなる。目の歪みがある場合は頭蓋骨が歪んでるので縦軸横軸に注意する。よくある顔面逸りにあわせた十字線の意味を考える
         

  • 08/11(金)
  • 23 tweets
  • 23時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【目】黒目だけは常に形が変化しないので、先に左右の黒目の円だけ、大きさや遠近感を揃えて描いてから、全体的な形を描いています。シンプルな円形なので斜めから見た場合のつぶれ具合もつかみやすく、それに合わせて周りを描き込めつければ遠近感も自然につきます。
         

  • 22時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【動きのある絵】なにより観察だと思います。私の場合、実際に人や動物を見て、関節の動きや骨格などどこをどう動かせばどんな体勢になるのかなど考えると自然と動きがつき始めました。またフィギュアなどあればそれを参考にするのが良いと思います。
         

  • 21時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    イラストのアイディアをだしたいときは辞典(私は広辞苑です)を適当にパラパラとめくります。更に、自分が最も惹かれた言葉をもとに想像を膨らませています。
         

  • 20時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    昔に描いた絵を、ベース(容姿やポーズ等)はそのままで今の自分にもう一度描かせてみるといいです。私もよくやっていますが、昔に比べて成長できているのを見ると励みにもなりますよ!
         

  • 19時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【色鉛筆炎】オレンジより青い部分に強く筆圧をかけるといいかと。もしメラメラとした炎なら、時々飛び火として色鉛筆を紙に叩き滑らせるような強いタッチをいれると勢いがでます。好みですが炎と空間の境目は白か薄い色で縁取りすると光っている様子が伝わりやすくオススメです。
         

  • 18時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    体の胴体について。例えば体を右に傾けると肋骨と骨盤の間の場所の右側は縮み、左側は伸びます。逆もまた然り。どちらもへこませすぎると不自然になるので注意。
         

  • 17時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    描きたい絵を描く自分の絵を他人の絵を見た時みたいにイチャモンつけるしかも具体的にそして直す直す直す直す直す気に入らないトコがなくなるまで直すところがなくなったら一枚完成。
         

  • 16時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【コピック】0番よりも、塗りたい色の一番薄い色(0000番等)で下塗りした方が馴染みも発色もいいような気がします。それに、いくら0番を先に塗っても、それ自体にムラがあると肝心の着色でもムラが出来てしまいます。色のあるものだとそれも分かりやすくていいかと。
         

  • 15時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    アクリル絵の具で塗る際、ジェッソで地塗りをすると発色が良くなります。また、ホワイトとしても使えますし、下書きを薄めたり、塗ったときに出る鉛筆の汚れを防いだりできるので、役に立ちます。水彩にも使えますよ。
         

  • 14時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【解像度】緻密さ具合にもよるかもしれませんが、A4縦サイズくらいでも全身を収めてかけると思います。dpiは印刷を前提とするなら350dpi以上、Webのみの公開なら72dpiで問題ないと思います。また、印刷する場合はRGBではなく、CMYKで作業なさって下さい。
         

  • 13時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【PSで水彩境界】最初から水彩境界を描くことはできませんが、それっぽい加工です。フォトショで色塗り終えたレイヤーを結合→レイヤーを複製し、上側のレイヤーにフィルタ>表現手法の「輪郭の検出」をかけた後レイヤモードを乗算にすれば水彩境界っぽくなると思います。
         

  • 12時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【空想生物】現存する生物のパーツを組み合わせ、質感などは、わざと予想外なものを組み合わせたりするといいですよ
         

  • 11時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【女性】自分流ですが。それっぽくふっくらさせる方法を。https://t.co/C9rFenyDcx
         

     
  • 10時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    加工は、最後に赤で塗りつぶしてオーバーレイを掛け、不透明度を10%まで下げるだけでも全然違いますよ!背景と人物が馴染みますし、人間の血色もよく見えます。あとは赤じゃなくても、その絵のテーマの色を使ったり、色々やってみるといいかも?要は冒険大事!
         

  • 09時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    横顔の時は体が真正面になれない。逆に体が真正面のとき横顔にはならない。やってみればわかるけど、横顔の時はどうやっても体が少し斜めになる。
         

  • 08時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    立ち姿が不自然になる人は背骨を真っ直ぐ描いているのでは?背骨は緩やかなS字です。中心を腰、終点を股下に取ると自然になります。
         

  • 07時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    体格は人それぞれなので顔だけに絞れば、日本人は輪郭を丸めに、目をやや小さめに、鼻は鼻筋をあまりはっきりと描かず、逆に欧米人は輪郭を細めに、目をやや大きめに、鼻筋をはっきり描いています。それと目の色によっては瞳孔にベタを塗らずに白く抜いています。
         

  • 05時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【おじさん】気をつけるのは、鼻、目元の皺、骨格、それから、動作なんか気を使いますね。特に、鼻や目元の皺を入れる際には表情を意識して描きます。後。骨格、動作はどうしてもおじさんっぽくならない時に使います。
         

  • 04時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【巻髪】天パはボリュームも多めにとり、曲線でくりんくりんと描いていくことを意識してください。またロングウェーブのときはつむじから頭部の曲面に沿った流れが大事です。Sの字をイメージしてみてください。
         

  • 03時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【水彩色鉛筆】色を溶かして混色するのなら一色ずつ塗り重ねるのではなく、あらかじめ色を重ねて置いた上で、水で溶かすと綺麗に混ざります。あと補足ですが、透明水彩との相性はあまり良くないです。
         

  • 02時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    加工なら、フォーカスをかけてみたり、グロー効果をかけてみたり、でしょうか?絵の雰囲気が柔らかくなりますよ。
         

  • 01時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【油絵】筆の使い方がコツだと思います。筆の平らな面を使って、絵具を「置く」感覚でやってみてください。伸ばすと濁ります。絵具を乾燥させるとやりやすいですが、油絵は乾燥が遅いので「速乾メディウム」を混ぜてしまうのも手だと思います。
         

  • 00時
  • 1 tweets
  1. ilstx_bot

    8月11日

    【手足】自分で自分の手を描くときは鏡に映した方が良いです。普段見られない角度もしっかり確認できます。手を描くポイントは手首、手の甲、指それぞれの関節や筋と手の平の厚さの変化、手首手の平の皺、親指だけ曲がる方向が違うなどを意識してみて下さい
         

ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP