kamio hisashiさん(@hisa_kami)のカレンダー形式ツイッター(Twitter)

 
  • kamio hisashi @hisa_kami
  • 通信と交通分野を専門とするコンサルタント / プランナー / ジャーナリスト。週刊リスキー公認ポエマー (Tier 1) ビジネス視点で、市場の創造と発展、経済の活性化を主眼に様々な活動を行っています。著書は「TOYOTAビジネス革命」ほか多数。

  • 概ね、ドライバーズシート   
  • Twitter歴: 2840日 (2009/06/14より)    一日の平均ツイート数 3.8つぶやき
kamio hisashiのカレンダー形式ツイート履歴
  • 03/21(火)
  • 2 tweets
  • 08時
  • 2 tweets
  1. hisa_kami

    3月21日

    電子マネーはまあ国内中心だから全店対応はしなくていいとして、クレジットカード対応は「しないとダメ」でしょうと。1万円未満ならサインレス処理も可能なのだから、現金よりも圧倒的に支払い処理が速いですし。サインレスでなくてもPIN入力なら、現金でチマチマ小銭を扱うよりも速い。
         

  2. hisa_kami

    3月21日

    2020に向けて「クレカ加盟店の大幅拡大」と「クレカ利用促進」を国を挙げてすべきだと思う。未だに現金決済中心とか、"お金のデジタル化"で日本は遅れているので。/ マクドナルド、全店でカード決済 訪日客に対応 https://t.co/lVf2LGF9uJ
         

  • 03/20(月)
  • 4 tweets
  • 23時
  • 2 tweets
  1. hisa_kami

    3月20日

    クレカ&電子マネーの推進論議だと必ず「手数料が・・・」という反対意見が噴出するけれど、端数切り上げで現金決済の価格を高くする1物2価はその問題をクリアするひとつの方法だと思う。クレカ&電子マネー決済の価格を現金より高く設定するのは加盟店契約違反だけど、逆はOKなわけですし。
         

  2. hisa_kami

    3月20日

    電子マネーと現金で料金が異なる「一物二価」は、すでに消費税増税時にJR東が導入済み。現金では100円単位の料金で端数の切り上げをして、クレカ&電子マネー利用者の価格は1円・10円単位の料金で現金支払いより安くする。すでに鉄道で実現している料金体系なので、タクシーでも実現してほしい
         

  • 22時
  • 2 tweets
  1. hisa_kami

    3月20日

    この時の議論は多岐にわたりましたが、3人で意見が一致したのは「タクシーの非現金化の推進」。特に夏野さんとは、「現金決済でのタクシー料金は、電子マネー / クレカよりも値上げするなど一物二価でいい」という意見で意気投合しました。https://t.co/qaiADm31fB
         

  2. hisa_kami

    3月20日

    先日のタクシー王子こと日本交通の川鍋社長と、SFC特任教授の夏野さんとのパネルディスカッションが記事化されました → “タクシー王子”がITとタクシーの融合を語る https://t.co/qaiADm31fB
         

  • 03/18(土)
  • 3 tweets
  • 16時
  • 3 tweets
  1. hisa_kami

    3月18日

    @mirotama10 子育て期間中は自覚できないのですけど、「0〜3歳までの子育て期間中の需要」はかなり特殊でターゲット層が限定的なのですよね。対象市場があまりに小さいので、コンビニにそこへの対応を求めるのは酷かと。
         

  2. hisa_kami

    3月18日

    まあ棚面積やバッグヤードに余裕のある郊外型店舗のコンビニなら乳児用品があってもいいと思いますけど、そういうお店に来る顧客はクルマ利用が基本で、クルマにはたいてい予備のおむつを搭載しておくから、やっぱり「コンビニに置いても売れない」のですよねぇ。
         

  3. hisa_kami

    3月18日

    コンビニの棚は「回転率と利益率がすべて」だから、おむつなど乳児用商品が置いていないのはしかたないかと。少子化の上に使用する時期も限定的だし。/ コンビニでおむつを買えないの?大手チェーンに聞いた https://t.co/jdoHoAhT57
         

ツイート成分
時間帯別ツイート
TOP